>
[Amazon] 天帝のはしたなき果実 (講談社ノベルス)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

天帝のはしたなき果実 (講談社ノベルス)
天帝のはしたなき果実 (講談社ノベルス)で自分のブログにレビューを書く

天帝のはしたなき果実

おすすめ!3.6 [3.6](8件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:新書
  • Amazonランキング:315220位
  • ユーズド価格:¥ 300
  • ISBN/ASIN:4061824775(講談社)
天帝のはしたなき果実 (講談社ノベルス)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(8件) 3.6 [3.6]

あらすじ: 北園中学吹奏楽部2年、泉正博。ホルン奏者の自分の夢は一つ「うまくなりたい」。それだけを目指しひたすら吹く。“夢の舞台”演奏会はもうすぐ……。だけど部内で囁かれていた「カップルができると片方が死… このレビューの続きを見る

天帝のはしたなき果実

21:39:By METRO.

読了! この人の作品はメフィストで栄子さんの読みきり読んで以来気になってました(●・ω・●) セリフ廻しが秀逸すぎるんですもの…! これは長かったけどわりとすんなり読めました。ラノベ感覚? 冗長な展開も、割と… このレビューの続きを見る

読みにくい!ルビ多いわー。期待していただけにちょっと残念。 3部作なんですけど、続き読むかなー。どうしようかなー。薀蓄が書かれているのに情報量が少ない感じがするのは何故だろう・・・?情報の渦に飲み込まれている感覚を期待してたんだけどねー。 あとこんな高校生嫌です。

3.6

至高の瞬間

23:14:By az

俺は、自分がたいした本読みでないことは断言できるけれども、それでも、「読書」という行為に対しては人並み以上に気負いのようなものをもっている。俺にとって読書というのは、自分の才能のなさを再確認する行為… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 第35回メフィスト賞受賞作 なんだかラノベちっく。 1990年代が舞台らしいです。 とにかくルビが多い。 最初からびっくりしました。 比喩は好きですがこちらも多く解りずらい。 200ペ… このレビューの続きを見る

メフィスト賞に新たな大作が生まれました! 日本ミステリの至宝「虚無への供物」に連なる超大作本格ミステリ。 舞台は90年代のパラレルワールド。大日本帝国のとある進学校。 ブラスバンド部を中心に起こる… このレビューの続きを見る

なんだか久しぶりに講談社ノベルズを買ったような気がします。 帯にかかれていた宇山日出臣氏(故人)という言葉にびっくりして手に取ってみました。 お亡くなりになったことも知らなかったので。 とにかくペ… このレビューの続きを見る

35回メフィスト賞受賞作。 漢字多用+カタカナ外国語ルビの文章に うげっとなってしまって、初盤はかなり読む速度が遅かったです。 小球筆(ボールペン)、勝者総獲り(ザウィナーテイクスイットオール)etc こ… このレビューの続きを見る