>
[Amazon] 伊坂幸太郎×斉藤和義 絆のはなし

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

伊坂幸太郎×斉藤和義 絆のはなし
伊坂幸太郎×斉藤和義 絆のはなしで自分のブログにレビューを書く

伊坂幸太郎×斉藤和義 絆のはなし

おすすめ!3.4 [3.4](10件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:375369位
  • Amazon価格:¥ 2,180
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4062140896(講談社)
伊坂幸太郎×斉藤和義 絆のはなしのamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(10件) 3.4 [3.4]

絆のはなし

15:42:By みぃまりぽん

JUGEMテーマ:読書 久しぶり(?)に定時で仕事が終わり。 もう日が長くなってきてますね。 しかも今日はかなり暖かめでしたし、あぁこんな感じの日が続けばいいのに、と思いながら帰宅しました。 年が明け… このレビューの続きを見る

絆のはなし伊坂幸太郎×斉藤和義なんでこの本を買ったのか、あんまり覚えていないけど多分、衝動的に買ったんだと思う。伊坂幸太郎という最近よく聞く作家と斉藤和義というロックなアーティストの対談に興味を持った… このレビューの続きを見る

伊坂幸太郎×斉藤和義「絆のはなし」.ミュージシャン・斉藤和義と気鋭の作家・伊坂幸太郎の対談集もろもろ.それぞれ子供の頃や奥様とのなれそめを語ったりと,実に興味深い. 異業種の2人の接点は?というと,… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 読書期間:2009/1/10〜2009/1/11 [講談社HPより] このゆるかっこよさ ズルイ! マイペースに、飄々と、作品を作り続ける男2人が初めて語ったプライベート対談。 2人の完全版年表付き … このレビューの続きを見る

 ≪内容≫ 文学×音楽。いま注目のふたりが語りあう! ミュージシャン・斉藤和義と作家・伊坂幸太郎。お互いにリスペクトしあう異業種のふたりが、初めて語った“恋”にまつわる対談。おたがいの作品解説も収録。 アマゾンより転用

小説と音楽のコラボレーションを実現させた2人の対談集。 伊坂さんは斉藤さんの「幸福な朝食 退屈な夕食」を聴いて 小説1本でやっていこうと決意したそうで。 異業界の2人の作品への向き合い方とか恋愛論と… このレビューの続きを見る

「君は僕のなにを好きになったんだろう/ベリーベリーストロング~アイネクライネ~」 で小説×音楽のコラボレーションを果たした2人の 対談や年表や、生活、影響を受けた作品等について紹介された本。 伊坂幸太… このレビューの続きを見る

伊坂幸太郎さんと斉藤和義さんの対談です。……えっとまあ芸能に疎いので二人とも存じ上げないんですけども(…)。と思ってたらこの伊坂という人は「アヒルと鴨のコインロッカー」の作者さんなんですね。や。興味魅か… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 まず、この本は、伊坂幸太郎および斉藤和義のファン意外には特別な要素はないかと(笑)ただ、ファンにとっては必読書かも。 ブログを読んでいただいてればわかると思うけれど、私は伊坂氏の… このレビューの続きを見る

今回読んだ本;絆のはなし 伊坂 幸太郎×斉藤 和義 このゆるかっこよさ、ズルイ! マイペースに、飄々と、作品を作り続ける男二人が初めて語ったプライベート対談 そんな裏話が!? 二人独自の価値観と感覚!