>
[Amazon] クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社...

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)
クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)で自分のブログにレビューを書く

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い

おすすめ!3.7 [3.7](23件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:40557位
  • Amazon価格:¥ 843
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4062754304(講談社)
クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(23件) 3.7 [3.7]

真実は…すべて戯言なのかもしれないのだから。 『クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い』 西尾維新 初めて西尾作品に挑戦しました^^ 癖がありますね。 言い回しはもちろんなんですけれど、 行間と… このレビューの続きを見る

 本日、西尾維新氏のクビキリサイクルを読了しました。  内容は、鴉の濡れ羽島に招待された天才達。それは主人の赤神イリアの道楽だった。しかし、ある日、天才の一人が首切り死体として発見される。それは殺… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:ライトノベル    天才による   天才ばかりの   密室殺人事件を解決するのは   一人の少年・戯言使いで天才ではなかった

 こんばんは。 お絵かき講座があがっていますね。 改めて、拙い!そして恥ずかしい! ・・・成長していきたいと思いますw どうぞよろしくお願いいたします。 さて、今回のレビューはクビキリサイクル。 … このレビューの続きを見る

読了後もなかなか忘れられない小説です。 友人Fちゃんに「誕生日プレゼント何がいい?」と言っていただき 「文庫をおくれ」と無理難題をふっかけ 「面白いらしいよ!(らしい、って/笑)」と、もらったのがコレ。 … このレビューの続きを見る

一見、ライトノベルかのような表紙。 登場人物もそれぞれイラストがあったりして。 以前どこかで「惹かれたタイトル」に挙げられていて、気になっていたので読んでみました。 独特の世界観、天才ばっかりの登場人物。 ひとつ思ったことは、 これって相当頭がいい小説、かも。

戯言シリーズ人気あるよね。 私はややこしいのが苦手なので1巻で挫折しました。 友人に貸したらシリーズ全部読んだ上で熱烈に勧められたのでまたそのうち…。

最近はまりつつある西尾維新さんの第一作目に手を出すことになりました。 デビュー作ながら、作風はしっかりと仕上がった感じで、はずすことなく楽しむことができました。 物語は、アガサ・クリスティごとく孤島… このレビューの続きを見る

 ラノベ風味なミステリー。裏の裏の裏の裏、どんでん返しが主流なミステリ。 やたらと特徴的な名前の登場人物が出てきたり、精神に食い込んでくる言い回しが多用する話。ミステリ。ミステリ?…ミステリ。と疑… このレビューの続きを見る

私が殺人がある小説を読むときの基準はですね、フー(だれが)、ハウ(どうやって)ではなく、ただ単純にホワイ、なぜ、どうして、そしてその疑問が生み出す人間の思考・経過・結末なんですよね。別に誰がどうやって殺… このレビューの続きを見る

文 庫 で 発 売 す る の か よ … ! ! !(口が汚くて失礼!) そんな、今になってなんてあんまりです西尾先生…。まあ私は粘って粘って中古に出回るまで待ってそれでも中々見つからなくて絶望して… このレビューの続きを見る

まさか、このシリーズが文庫化されるなんて…!! ひどいよ。 そのまま文庫化なら無視できたのに、 書き下ろし表紙なんて、卑怯だよおおおお!!! だって表紙可愛いんだもん!!! ひどいよおおお(号泣中… このレビューの続きを見る

買ってしまいしました クビキリサイクル・・・・・・ 本当は文庫本は買わないつもりだったんです。 友人jにハードカバーのヤツ貸してもらって?回読んだから・・・・・。 でも買ってしまったぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ きっかけは今日の帰り道・・・ あっ,長くなるので,読みたい方だけどうぞ↓↓

いつもと違うジャンルに挑戦してみた! 前に友達がおもしろいって言ってて、別の友達が買ったからいい機会かなって。 普段ならミステリ、ラノベとか読まなかったんだけどいーちゃんと玖渚ちゃんがつぼった。 戯れ言シリーズ、制覇するぞ☆

久々に、活字を読んだ(←マダオ※) ※まるでダメな大人、の意 表紙からしてライトノベルっぽいですが、中もライトノベルっぽいです。 西尾先生には失礼な話だと思うが、タイトルの感じが森博嗣っぽいと手に取… このレビューの続きを見る

クビキリサイクル―青色サヴァンと戯言遣い *juju* 文庫本持ってません が。 表紙がこっちのがラヴいので笑 海姫はどうやら昔の竹samaの画の方が好きらしいです。 僕はどっちも××してますが。あ、… このレビューの続きを見る

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い 西尾維新 講談社 ¥820 2008/4/15発売 ここ数日で一気に読み進めました。 もうちょっとで読み終わる。 話の大部分はすでに解決してる。 ノベルスはサイ… このレビューの続きを見る

------------------------------------------------------------------------- 絶海の孤島に隠れ棲む財閥令嬢が“科学・絵画・料理・占術・工学”、5人の「天才」女性を招待した瞬間、“孤島×密室×首なし死体”の連鎖… このレビューの続きを見る

自分ではない他人を愛するというのは一種の才能だ。 他のあらゆる才能と同様、なければそれまでの話だし、たとえあっても使わなければ話にならない。 嘘や偽り、そういった言葉の示す意味が皆目見当つかないほど… このレビューの続きを見る

けどお金ないから買えない。 初任給、11万ちょいだったんですが、11万が車代(分割払い)に消えました。 お金ない\(^o^)/ ていうか、まだスーツなんだけど、 スーツ期間終わったら、私服何着て行ったら良いか… このレビューの続きを見る

 買った。 正解だったか不正解だったかは謎。 まあでも、いーちゃんの栞が手に入ったことに嬉々とする僕(笑)  何回読んでも初期モードのいーちゃんはアンチ素敵モードで、すっごくタイプ。 … このレビューの続きを見る

買ってませんが何か? だって内容が同じなら買う必要ねーじゃん(いや、もしかして追加要素あるのかな?あったら教えて) 俺、ヲタクだけど保存用とかダブりとかほとんど買わねー主義なんだは(本当はただ金が… このレビューの続きを見る

 もちろん、ノベルスで持ってるから買う必要などないのですが… どうしたもんか、西尾維新さんの クビキリサイクルの文庫版…表紙が竹さんの書き下ろしだよー!! 好きなものは、とにかく全てを自分のものにしたいタイプなのです… モノだけじゃなくて人もね(なんちて) ウガガガガ。

関連する商品