>
[Amazon] 異邦人(上) (講談社文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

異邦人(上) (講談社文庫)
異邦人(上) (講談社文庫)で自分のブログにレビューを書く

異邦人(上)

3 [3](3件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:194931位
  • Amazon価格:¥ 823
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4062759152(講談社)
異邦人(上) (講談社文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(3件) 3 [3]

大好きな《検屍官シリーズ》の最新作。 1作目からずっと読んでるけど、今作が1番難しいかも。 事件そのものも、登場人物達の関係性もわかりにくかった。 でも、自分が今までどんな風に人と関わり、どんな風に… このレビューの続きを見る

ご存知「検屍官シリーズ」の第15弾。 シリーズ当初からメイン登場人物は同じだけれど、みんな年をとってきて、お互いの関係性も様変わり。 起こった事件は確かに猟奇的なんだけれど、事件や犯人vsケイ といった構図は薄い。 昔はもっとケイの働きぶりに敬意を払いつつ読むことが出来ていたような気がするが、今は私的機関での仕事なだけにどうも仕事そのものがぱっとしないというか。

今更ですが、年末と言えばスカーペッタ。 毎年、そろそろ発売かな?と気になります。 これ以下ネタばれで。

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品