>
[Amazon] 本屋の森のあかり(1) (KC KISS)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

本屋の森のあかり(1) (KC KISS)
本屋の森のあかり(1) (KC KISS)で自分のブログにレビューを書く

本屋の森のあかり(1)

おすすめ!3.4 [3.4](18件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:コミック
  • Amazonランキング:239140位
  • Amazon価格:¥ 432
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4063406539(講談社)
本屋の森のあかり(1) (KC KISS)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(18件) 3.4 [3.4]

古本屋で見つけて、ほんわかした絵柄と本屋という題材にひかれて7巻まで一気に購入。 絵がすごく上手いとかすごく面白いわけじゃないけれど、主人公はかわいいし男性キャラクターもかっこ良く、読んでるうちにじ… このレビューの続きを見る

 本屋さんは好きですか〜!!?そんな言葉に「OH! YES!!」と答えるあなたに贈る本です。主人公・あかりが書店員として働く様子を描く「お仕事漫画」なのですが、とてもやわらかいタッチでとても面白い… このレビューの続きを見る

手を出してみた

14:35:By アンダンテ

 本屋に行ったら、このコミックが平積みされていまして。  何となく惹かれて1巻だけ買ってきました。別に帯のメガネ男子云々に惹かれたわけではありません  ほのぼのとしながら淡々としていて、落ち着いた雰囲気の漫画です。こういう雰囲気や流れが好きなので続きも読もうかな。あと自分が高校生時代に本屋でバイトしていたことを思い出しました ウチの店長はおっさんだった事が非常に悔やまれます。

 本屋さんを舞台にしたマンガです。1月300冊も本を読む副店長に恋をしてしまった女の子のお話です。って、1日10冊も働いてるのにどうやって読む!?絵本かい!?ありえん。都会の書店の本店の話なので… このレビューの続きを見る

本屋好きとして読んでおかなくては!と思い、読んでみたのです。ちなみにまだ一巻しか読んでいませんカバーがかわいいのはいいこと。でも、ジャケ買いはやめたほうがいいですよ。一回目を通してから、買うか決めた… このレビューの続きを見る

   本屋さんで働く人を描いたマンガで、読んでいると本屋さんに行きたくなる! 主人公あかりは、地方勤務から異動で本店勤務になって上京。都会のテンポについていけず悩んだりしながらも成長していく。 本… このレビューの続きを見る

3.4

あれぇ

19:09:By *jurica+α*

 今日買ったのは。 本屋の森のあかり 大槻ケンヂの新刊ゴシック&ロリータ幻想劇場 non-no でした。 大槻ケンヂの新刊は、本気で衝動買い。 あ、本屋の森のあかりも衝動買い。 で。 本屋の森のあかり… このレビューの続きを見る

本が読みたい。

19:27:By

最近まともな本を読んでない。 最近読んだ活字って教科書とか、よくてバッカーノ!、彩雲国ぐらい。 ライトノベルかよ・・。 「本屋の森のあかり」で出てくる本で興味あるのがいくつもあったので読みたい。 こんど、図書館にでも行こうかな・・・。 土曜で今年の営業終わりらしいですが・・。 明日か・・。 ↓以下感想 

とりあえず、今の部屋に決める条件で 「本屋さんに近いところ!」といったくらいの本屋好きですが、 本屋フェチのための本屋本があったー!! ってことで、はい、「本屋の森のあかり」一気買いしました。 … このレビューの続きを見る

  本屋さんで見かけて、気になっていたので昨日購入しました。 内容は大型書店の本店で働くことになった、あかりが頑張る話。 最初は本店のペースについていけず、同期にも使えない奴扱いされるんだけど、 副… このレビューの続きを見る

あまりに帯に「メガネ男子」を強調されてるもんだからなんとなく恥ずかしくて手に取れずにいたのですが、kissを立ち読みしたらなんか欲しくなった。とりあえず二巻まで購入。 ものすごくまとめると、本屋さんで働… このレビューの続きを見る

ほんわかと進んでいく作品って感じです・・ 主人公が地方書店から東京の本屋さんへ働き出しいろんな人に出会っていく。 めがね男子好きな方だと思うんだけど、画とストーリー内容でもう少し惹かれるモノがあった… このレビューの続きを見る

<紹介文> 本好きなら誰もが心弾む本屋さん。そこに、やさしくて博識なメガネ男子と、クールなメガネ王子がいたら……!?大好きな本の森で、個性あふれる書店員さんといっしょに新米スタッフあかりは、どんな物語… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:漫画/アニメ どこの羽海野チカみたいな表紙に惹かれつつ、 本屋が舞台っていう設定に飛びついたジャケ買いマンガ 出身岡崎の支店から都内の本店に上京して来た書店員が 個性的なキャラとのふ… このレビューの続きを見る

メガネ男子 難攻不落!? …でも手、つなぎました。 いつも行く書店で山積みになって置かれていました。 そして帯は上記。 分かってる。 出版社に踊らされているって。 分かってる。 でも、 帯の… このレビューの続きを見る

期待してただけにがっかり!寂しい! 小さな頃から本が大好きで、大手本屋の小さな支店で働いていた主人公が、 本店で働き始める話。 書店員!本が好きな人は憧れる職業だと思います。 話も絵も雑な気が… このレビューの続きを見る

主人公あかりは本屋の店員。 岡崎支店(愛知県)から東京本店に移動になる。 そこは元いたお店とは規模も店舗も全く違って なかなかうまくいかず・・・。 職場の癒し系、副店長にこっそり憧れつつ、 同期の美… このレビューの続きを見る

のだめ18巻にはさんであった広告でみかけて、読んでみたいな〜と思った作品。 書店に勤める女の子高野あかりが地方の支店から 東京の本店に異動になったところから物語ははじまります。 本好きなら一度は本屋… このレビューの続きを見る

関連する商品