>
[Amazon] エンジェル (集英社文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

エンジェル (集英社文庫)
エンジェル (集英社文庫)で自分のブログにレビューを書く

エンジェル

おすすめ!3.3 [3.3](15件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:672777位
  • Amazon価格:¥ 586
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4087474763(集英社)
エンジェル (集英社文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(15件) 3.3 [3.3]

投資会社のオーナー 掛井純一は何者かに自分が埋められていく現場を目撃して自分は幽霊なんだと気づく。そして、死の直前二年間の記憶も失っていた。記憶を取り戻すべく瞬間移動で思い出の地を訪れるがどうし… このレビューの続きを見る

ちょっと疲れているなぁ〜と思ったら、なんと熱が出てしまいました。あらまぁ〜。甥っ子の送迎を主人に頼み、金曜日は休みを取ってもらって。でも主人の作った鮭のクリームパスタは、甥っ子君に大好評でした。最近… このレビューの続きを見る

3冊目の石田衣良さんの本。 今回はファンタジーっぽかったかなぁ。 図書館はもう冬やすみに入っちゃったので、 今年はこの本が最後だなぁ。  

3.3

エンジェル

10:07:By Monkey Walk

「死」の世界で生きる。 普段考えない死の中で生きる設定が面白かった。 なぜ殺されたのか、「死んだ時から遡って2年」の記憶がないって伏線も良かった。 核心に迫るにつれて切なさが増すのはさすが石田さんだった。 知ってしまったらもう二度と前には戻れない。 知らないままでいたほうが幸せなこともある。 でも知らずにはいられないことがある。 知ってしまった後にどうなるかは、その人次第なんです。

石田衣良さんの作品。 あまり数は読んだことないけど、嫌いじゃない。 作品は…強烈とは反対の…なんていうか…心のどっかに、必ず深く残るというか…。 正直、読もうと思うまで時間がかかりました。 読んでない… このレビューの続きを見る

  魂の視点で描かれていて面白かったです。 魂にも感情があったり、記憶があったり、そんな死後の世界はどうなんだろう。 新しい命は光の玉、光を吸い込む死の黒い玉。 死後の世界を信じたことはないけど、もしかしたら輪廻転生ってこんなしくみなのかもしれないなーなんて思った。だったら、面白いかも。

3.3

エンジェル

21:25:By 身の丈日記

う〜ん…まあまあ? 面白く読ませるけどそんだけ。深みナシ。 特に感慨はナシだね。 JUGEMテーマ:日記・一般

石田衣良作品って読み終わったあと上品な気分になれますね。先入観かもしれませんが、作者の人柄が文体によく現れている気がします。 内容を簡単にいうと… 何者かに殺された主人公が幽霊として現世をさまよい、… このレビューの続きを見る

主人公は幽霊。 埋められようとする自分を見る。 なぜ、自分は殺されたのか。 「エンジェル」とはエンジェルファンドのエンジェル。 主人公は、ゲームに投資するエンジェル。 父に捨てられ、人を求めず・… このレビューの続きを見る

うっ、うっ、べほっ・・・! このエンジェルて本、やばいよ!どんだけ泣かせる気だ! うっ、うっ、べほっ 今日はほんんっとに本しか読んでません笑 読書感想文の本よ。やばい!20日提出★ 死期は近いけ… このレビューの続きを見る

エンジェル

20:59:By ぶくわむ

石田衣良さんの本は、娼年とこれしか読んでないのですけど、先月読んだこのエンジェルもほっとけば忘れそうなのでレビューしておこう。 石田さんの文体は、嫌いじゃないです。すべすべした布を触っているような気… このレビューの続きを見る

3.3

エンジェル

15:20:By memo

主人公が幽霊のお話なのですが、違和感なく読めました。少し切なく、悲しい話だった気がします。

3.3

エンジェル

23:59:By ♪郵便箱♪

物語の最初で、主人公が殺されて、その幽霊が犯人探しをする。 これまでに読んだことのないストーリーで、面白かったです。 犯人については、最初の方でこの人が怪しい!!っと思った人だったので、 ちょっと裏切られた感じがなく残念だったかな(´・ω・`)

誰かに殺されたお化けが、空白の二年間の謎を解くミステリ。 ちょっと内容を難しくしすぎかな…と思った。

あっ。どうも。三谷さんが最後の脚本@ボードビルということで。いつも最後最後って言ってたけど本当に最後みたいだね。ということで名古屋来るなら行きますよ。あとお金の問題もあるけど。バイトもね。10月になっ… このレビューの続きを見る

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品