>
[Amazon] 虚空の旅人 (新潮文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

虚空の旅人 (新潮文庫)
虚空の旅人 (新潮文庫)で自分のブログにレビューを書く

虚空の旅人

おすすめ!3.5 [3.5](13件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:88782位
  • Amazon価格:¥ 680
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4101302758(新潮社)
虚空の旅人 (新潮文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(13件) 3.5 [3.5]

隣国サンガルの新王即位儀礼に招かれた新ヨゴ皇国皇太子チャグムと星読博士シュガは、“ナユーグル・ライタの目”と呼ばれる不思議な少女と出会った。海底の民に魂を奪われ、生贄になる運命のその少女… このレビューの続きを見る

3.5

虚空の旅人

17:48:By 百年の孤独

 私の友人に「女性作家の小説は読めない」という人がいる。私が小説を書いていることを彼女は知らないので、そういう正直な意見が聞けるのだが(笑)私は逆に女性作家の書く物が割と大好きである。このシリー… このレビューの続きを見る

虚空の旅人

14:51:By bocchi no kobeya

シリーズ4作目。 おもしろかった♪ 次が気になるけれど、予約待ち〜。

読んだ本

23:29:By キキ

日ようび、部屋を片づけていたとき、クローゼットから出てきました。ベトナムのおみやげです。前の職場でいただきました。そうじすると、いいことがあるなぁ。

 病院での長い待ち時間の間を満たしてくれた本はこれ。 女用心棒バルサにまた会いたくて、楽しみにしていた本だった。 しかし、これにはバルサ本人は全く登場しない。このシリーズ最初のきっかけとなった新ヨ… このレビューの続きを見る

バルサの出てこない外伝的な話。チャグムかわえー。 がしかし本邦の神道を下敷きに穢れを出すのならもうちょっと忠実にやってくれてもいいんじゃないかしらん、あの国潔斎やってる描写もないし、宴でない祭りもないし。ほかの国の祭りと国の礎になった宝物は出てきたのに。 あといくらお子様向けとはいえ多分善側の主人公が「ニヤッと笑って」なのはせめて不敵と言ってほしい心持ち。

3.5

虚空の旅人

22:45:By otome no ichibu

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○ ○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○ ○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

虚空の旅人

18:09:By 金魚のアレコレ

読んだ。 チャグムの成長と シュガの誠実さに 胸打たれる。

9月ー2

22:27:By まかろぐ。

 読了。 ほったらかしたり、心待ちにしていたり。

JUGEMテーマ:読書 チャグムが主人公の物語

文庫版最新刊で守り人シリーズ4作目です。中に入っていたチラシを見る限り、守り人シリーズは、今作を除いて残り3タイトル+外伝1作といったところらしい。これは寂しい情報です。しかも完結するらしいですし。完結… このレビューの続きを見る

虚空の旅人 上橋 菜穂子著、新潮文庫 「守り人」シリーズ4作目。 1作目の「精霊の守り人」から3年が経ち― 新王即位ノ儀に出席するため、シュガと共にサンガル王国にやって来たチャグム。 北の新ヨゴ皇国… このレビューの続きを見る

守り人シリーズ4作目。 一説によると守り人シリーズ外伝になる旅人シリーズらしい(ぺでぃあ 何がどう外伝なのかというと、主人公がチャグムなところだそうですw 今回はチャグムが南の王国サンガルへ国賓と… このレビューの続きを見る

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品