>
[Amazon] リルケ詩集 (新潮文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

リルケ詩集 (新潮文庫)
リルケ詩集 (新潮文庫)で自分のブログにレビューを書く

リルケ詩集

おすすめ!4.3 [4.3](3件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:57952位
  • Amazon価格:¥ 473
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4102175024(新潮社)
リルケ詩集 (新潮文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(3件) 4.3 [4.3]

 今日の写真は、西伊豆のお土産「塩鰹茶漬け」です。鰹だしの旨味に、日本人に生まれて良かった〜と感動!今日の「音読日めくり」は、ライネル・マリア・リルケ「冬」(訳・堀辰雄)よりです。↑上のPLAYボタン… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:小説/詩 私は神を 太古の塔をめぐり もう千年もめぐっているが まだ知らない わたしが鷹なのか 嵐なのか それとも大いなる歌なのかを P13 僧院生活の巻 より一部抜粋

なんかサラサラしていて、必ず二重構造な詩編がチョットつぼ。 はしゃいでないし、しみったれてないし なんかいいかも。 あるものはあるがままに讃えられている感じ。 こういうのは、語らない方がいいのかな。 手元に置いておく一冊というよりは たまに書架から借りてきて読むのが宜しいかと。

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品