>
[Amazon] ロミオとロミオは永遠に〈下〉 (ハヤカワ文庫JA)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

ロミオとロミオは永遠に〈下〉 (ハヤカワ文庫JA)
ロミオとロミオは永遠に〈下〉 (ハヤカワ文庫JA)で自分のブログにレビューを書く

ロミオとロミオは永遠に〈下〉

3 [3](5件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:238880位
  • Amazon価格:¥ 691
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:415030856X(早川書房)
ロミオとロミオは永遠に〈下〉 (ハヤカワ文庫JA)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(5件) 3 [3]

JUGEMテーマ:小説/詩  JUGEMテーマ:読書 今までの恩田さんの作品の中で好きではない作品になってしまいました・・・ 本当このラストは凄い訳わかんない。 そもそもの設定自体が好きじゃないんですけど・・・ 結局『脱走』するまでしか書かれていません。 根本的な問題を解決するって言うわけではなく、逃走だけ・・・ 何ともつまらない。何がしたいんだか・・・

近未来の日本で繰り広げられる、少年たちの物語。 ドキドキハラハラが詰まっています! 読み方によってはBLっぽい、いわゆる「匂い系」になるかも? (あらすじ:アマゾンより) 日本人だけが地球に居残り、膨大な… このレビューの続きを見る

一限、生化に三十分ほど遅刻、色々ホルモンの話。二限人類遺伝、血液型。鳥取のkji先生だった。三限組織学講義、食道と胃。実習がなかなか大変そうで竸々として帰る。 ckちゃんに「夜のピクニック」(恩田陸)借り… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 ついに新宿クラス送りになったアキラ。 10月10日の「大東京オリンピック」前日の脱走計画に向けて、クラスのメンバー達と周到な用意をしていく。 シゲルは優等生クラスをキープしながら… このレビューの続きを見る

※ネタバレです。 恩田さんの作品は長期連載+加筆修正で書籍化、という流れが多いみたいで、本作もその一つです。 そうなると目に付いてしまうのが「伏線の未消化」 本作はミステリではないのですが、どうし… このレビューの続きを見る

関連する商品