>
[Amazon] 平成マシンガンズ

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

平成マシンガンズ
平成マシンガンズで自分のブログにレビューを書く

平成マシンガンズ

2.9 [2.9](8件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:973255位
  • 定価:¥ 1,100
  • ユーズド価格:¥ 36
  • ISBN/ASIN:430901738X(河出書房新社)
平成マシンガンズのamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(8件) 2.9 [2.9]

中学生が書いたらしいです。 中学生でまともな本書けるなんてすげーな と思いました。 中学。 あの頃の俺達、深夜のお笑い番組や稲中で笑ってることくらいしか出来なかった。 読書感想文は小説の後ろの解説パクってただけさ。 とノスタルジーに浸れるのがこの本の良いとこです。 

☆あらすじあたしの夢には死神が降臨するボロのジーンズに出刃包丁をもって夢に現れる男。あたしはそいつが差し出すマシンガンを撃っては、頭を撫でられていた。言葉という武器で世界と対峙する史上最年少15歳によ… このレビューの続きを見る

平成マシンガンズ

13:43:By 受賞本

 平成マシンガンズ  著者 : 三並夏  受賞歴 : 第42回文藝賞 受賞

家にも学校にも居場所がない中学1年生・朋美。ある日、彼女の夢に 登場したのは死神だった・・・。史上最年少15歳で第42回文藝賞受賞。 夢に出現するマシンガンを持った死神は、彼女が周囲の人と自分との 関係を客観的に見る、そして開き直って見る象徴のようでした。 子どもって、大人よりもいろんなことを考えているのかもしれません。。

うん、おもしろい 15歳でこれが書けるってすごい でも、うーん、なんかなぁ 15歳が書いた小説の中では抜群にうまいだろうけど、ね って感じ

朋美は両親の別居、クラスのイジメ、父親の再婚話で居場所を失いかけていた。 そんな時に夢に出てきた死神。 ぼろぼろのジーンズで出刃包丁をもった死神はマシンガンを差し出す。 マシンがんを撃っては頭を撫でられ、そんなことに喜ぶ、 そこに居場所を見出す自分が居るのだった。 史上最年少15歳、中学三年生による第42回文藝賞受賞作。

2.9

平成マシンガンズ

20:28:By より道

これ中2の冬くらいに図書館で借りた。 なんかよく意味がわからなくて終わった。 でも中学生が書いたってのはよくわかったよ。 中学生らしいんだけどそうじゃないってかんじ。 やっぱ同年代の本は読みづらい。 内容も結局なにが言いたかったのかな〜って感じだったな。 すぐに読み終わった。

平成マシンガンズ

22:49:By PRM!

今日は「スクールカースト」について日記を書いたのですが。 この「平成マシンガンズ」にも「カースト」っぽいものは出てきます。 (カースト、ってよりもグループ内でのはなしかな?) ということでどくしょにっき第1弾はコレです!

関連する商品