>
[Amazon] iPhone 衝撃のビジネスモデル (光文社新書)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

iPhone 衝撃のビジネスモデル (光文社新書)
iPhone 衝撃のビジネスモデル (光文社新書)で自分のブログにレビューを書く

iPhone 衝撃のビジネスモデル

おすすめ!3.3 [3.3](8件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:新書
  • Amazonランキング:1532689位
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4334034020(光文社)
iPhone 衝撃のビジネスモデル (光文社新書)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(8件) 3.3 [3.3]

 iPhone 衝撃のビジネスモデル  著者 : 岡嶋裕史

JUGEMテーマ:注目★BOOK この本、わたしにしては07年発行と新目なのでR。 おかげでいつもの倍の金額だったぞー 倍でも興味がある内容だったので即バイしました(でへ メディアの発展を4っに分ける… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:ビジネス iPhoneを軸としたアップルのWEBビジネスモデルを解き明かしている。 WEBビジネス、ITビジネスのビジネスモデルをiPhoneを題材に書かれているということで、iPhone自体の話は少ない。 衝撃というタイトルほど内容にスパイスがきいていないなぁ。。

iPhoneのことばかり書いてあるかと思ったら、 3/4くらいはWeb2.0とかユビキタスとか現在の携帯電話関係の情勢について書いてあってすっごく興味深かった。 その分難しさも増したけど。 でもiPhoneきたら買い換えたいと思っている自分としては興味深いんだよね。 別にどうしても欲しい訳じゃないけどあったらいいなって程度なのだけど。

JUGEMテーマ:読書 iPhoneをフェデレート端末とすることで、Web2.0のインターネットの世界で、新たなビジネスモデルが展開できるかもというお話し。 ■利用者は適切な価格と操作性さえ与えられれば対価を支払… このレビューの続きを見る

要は どんなに便利な製品でも 使い勝手が大事だってこと。

「アマゾンがつき  グーグルがこねた天下餅  座して喰らうはアップルか」   大胆な帯に惹かれて手に取ったのですが、iPhoneを語るために 過去から現在のIT背景を語らずにはおられない!!という著者の … このレビューの続きを見る

iPhoneがなぜ革命的な可能性を秘めているのか、一つの考え方(著者の考え方だが)が良くわかり、参考になった。ケータイでも、PDAでもない未来の端末に興味のある方には是非一読をオススメしたい。

JUGEM編集部おすすめ商品