DB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failed レバレッジ時間術―ノーリスク・ハイリターンの成功原則 - 本田 直之 のレビュー全40件 JUGEMブログ

>
[Amazon] レバレッジ時間術―ノーリスク・ハイリターンの成功...

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

レバレッジ時間術―ノーリスク・ハイリターンの成功原則 (幻冬舎新書)
レバレッジ時間術―ノーリスク・ハイリターンの成功原則 (幻冬舎新書)で自分のブログにレビューを書く

レバレッジ時間術―ノーリスク・ハイリターンの成功原則

おすすめ!3.5 [3.5](40件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:新書
  • Amazonランキング:8548位
  • Amazon価格:¥ 778
  • ユーズド価格:¥ 27
  • ISBN/ASIN:4344980395(幻冬舎)
レバレッジ時間術―ノーリスク・ハイリターンの成功原則 (幻冬舎新書)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(40件) 3.5 [3.5]

------以下は、読後の自分用の要点メモです。☆=筆者の勝手なつぶやき、★=筆者的重要事項です。------ <時間も投資で増やす時代>・どんなときでも「忙しい」とは言わない。スケジュールが詰まっているのは… このレビューの続きを見る

 レバレッジ時間術 ノーリスク・ハイリターンの成功原則 著者 : 本田直之  分類 : 336.04

 先日ご紹介した「成功者の告白」の本をお客様に差し上げて、 読んで頂いた所えらく好評で、何だか自分の気まで大きくなった所で、 5年程前に読み、自分の中の価値観がガラッと変わった1冊をご紹介。 ビ… このレビューの続きを見る

   こんばんは!あなたの司書です。 3連休が終わり、気合い十分で出社した今日。 『いつも元気だねー!若い証拠かなー?』 なんて声をかけられました。 確かに今は年齢も若いですが… このレビューの続きを見る

 以下、個人的な覚書。「時間を投資する」とは、「仕組み」を作るために、10時間なり15時間なり考えたり、方策を練ったりするわけです。そうそう、ホントはこっちのほうが大事なんだよな。刹那的な時間も大事… このレビューの続きを見る

  レバレッジ=てこの原理 ここでいうレバレッジは 少ない投資で大きな利益をもたらすこと 時間をただ「消費」するのではなく いかに「投資」するか 時間投資、それに伴うスケジューリングを 紹介している… このレビューの続きを見る

【今日の一冊】:読み返しております。春まで仕事が目白押しなので、テンポよく時間を管理していかないとですね〜。 本日のオフは、奥さんとバッティングセンターで軽く汗を流して、青山ジャスコ前の「一本気」で… このレビューの続きを見る

「時間の使い方」は一昨年位からの個人的なテーマとなっており、この手の本を読むのは好きである。プロローグで『面倒くさがり屋の人・怠けぐせのある人・物事が続かない人』にこの本を読んでいただきたい、とあっ… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:日記・一般 午前中、長い会議を経て、昼食後、眠くなる。決して生産性のある仕事の仕方ではない。 しかも、この後、会長のいる親会社に出向かねばならない。 忙しいときに、やる事が多すぎてたまんない。 眠いし、どうすればいいのだ。 より、生産性の高い仕事を、と思いながら、今年はスタートしたが、全然コントロールできず、自己嫌悪に陥る事ばかり・・・・・。 あー。

 時間術を投資になぞらえて説いている。やすっぽい本。

 時間の使い方についてまとめられた一冊。「Doing more with less」(少ない労力でより多くの成果を)など効率化の達人が自身のノウハウをまとめています。発売当時に読んだけどだいぶ忘れてしまっていた・・・つまるところ効率化した分の時間を何に投資するかだな。時間は待ってくれないので今を大事しせなと気づかせてくれる一冊です。

時々、本当に時々のことだけど、自分がかっこいいなあって思う。でも割とすぐに我に返る。***けっこうかっこいいめがねを買ったんだけど、似合わないんだよな。何も似合わない、最近。***20分エルゴをした。疲れた… このレビューの続きを見る

とにかく私は時間管理が下手なので、 効率術系の本は機会があれば、なるべく手に取るようにしている。 自分に適した方法ばかりではないが、 その中で一つでも生かせるものが見つけられれば「買い」だと思ってい… このレビューの続きを見る

こういう本は、自分にReapplyできるかどうかが全て。サザエさん症候群になる時間に読めば次の週をいくらかポジティブに過ごせるはず。 1.原則 1)事前リサーチ:自分の仕事で何に時間がかかっているのか、面… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 実践できれば役立ちそう 急に全部は無理かも というより全部が自分に合うというわけじゃなさそうだから できそうなとこからやろう 内容的なことを言えば 時間のうまい使い方について 著者の実践していることを書いてあります

同じ時間でより効率的に、より多くの効果を出す! また、時間は複利で元本保証なので、作業には早く着手すればするほど得する度合いが大きいという考えです。 忙しい忙しいと口癖のように言っている人がいるよ… このレビューの続きを見る

私の記憶が確かならば、トレンダーズの経沢香保子さんが お金の使い方に対して「消費はダメ、投資なら良い」みたいなことをおっしゃていて、 すごく納得したことがありました。 今はそれが時間の使い方… このレビューの続きを見る

本田直之さんのレバレッジシリーズを初めて読みました。 飽きもこなく、自分自身の現在の問題と照らし合わせて考える事が出来たので非常に有意義な読書が出来ました。 時間を「消費」から「投資」へ。(Doing mor… このレビューの続きを見る

毎日9時から22時まで働いてもいっこうに楽にならず。 何か根本的に間違っている気はするが、どうすれば良いかもわからず。 そんな中でちょっとやってみようと思ったのがこれ。 とりあえず俯瞰逆算スケジュールとログ取りから始めてます。 そして、その決意を鈍らせないためにblog開始。

カウンセリング、書籍購入、セミナー×3本、すみれ塾の新年会と怒涛のような土曜日を過したところ、案の定と言うべきか疲れが一気に噴出。 まあ、無理してはいけないところを無理したからと言う結論なのですが、… このレビューの続きを見る

勉強術にはそんなもんできるか、と考えてしまうもの、例えば○○を継続すれば、の類が多いが、これはそういう欠点をクリアしている珍しい著作である。 著者の主張は簡潔で、帯にある「1時間かかった仕事が5分で終わ… このレビューの続きを見る

 昨日に引き続き、時間活用術の本を紹介。  昨日の『スピードハックス』がより具体的な方法の紹介だったのに対し、本書は時間節約のための方法論の紹介が主な内容になっているかなというのが印象です。  本… このレビューの続きを見る

大変参考になった。 (1)楽をできる仕組み作りにに時間をかける。 (2)1で浮いた時間に自己投資する。 ということがポイント。 前半だけ読んだだけで十分理解できる内意。(褒めてるのか、貶しているのか。)

読んだ本 843と5/6

13:05:By

本田直之著 幻冬舎新書

時間がたりないからできない?の言い訳がなくなる本です! スケジューリング、ToDoリスト、睡眠、隙間時間......時間資産を増やすノウハウ満載! 毎日いっぱいいっぱいに働いているのに、成果が上がらない人。 … このレビューの続きを見る

「レバレッジ・リーディング」の著者の本。時間にレバレッジをかけるという意味がよく分かりました。自分に振り返ってみると、後回しにしているタスクの中にレバレッジをかけるという意味では早くやるべきものがあるなぁ・・・と。

「レバレッジ・リーディング」の著者の本。時間にレバレッジをかけるという意味がよく分かりました。自分に振り返ってみると、後回しにしているタスクの中にレバレッジをかけるという意味では早くやるべきものがあるなぁ・・・と。今手元に本がないので、また書きますー。

レバレッジシリーズの第2弾。 時間を、消費するものから投資するものへ変える ことがコンセプト。 少ない時間で大きな成果を上げるための、効果的なスケジューリングやタスクリスト(ToDoリスト)、時間割の… このレビューの続きを見る

昨日半分読んでいた本です。 今日読了しました。 俯瞰逆算・・・勉強になります。 とっつきやすく、スーッと読んでしまえる本ですが スケジューリングの方法等為になる情報満載です。 ・・・オススメです。

1時間かかった仕事が5分で終わる! スケジューリング、ToDoリスト、睡眠、隙間時間......時間資産を増やすノウハウ満載。 レバレッジ・シンキングの投資対象のうち、「時間」に関するノウハウが詰まっています。 … このレビューの続きを見る

考え方、方法論が読みやすくまとまっているので、やる気が出ない時に読み直すといいかも。目新しい内容は少ないけれど、モチベーションはアップ

先に最新刊のレバレッジ・シンキングを読んでしまったので、新しい事はあまりなかった。やはりこちらを先に読んでおくべきだったと思ったが、時間についてはそれなりに細かく書いてあったので、得るものはあった。 次の本の内容がどんな物になるのか楽しみです。

レバレッジ・リーディングの著者が書いた 時間活用法 本田氏は、「時間を投資する」という考え方を持っているところがユニークです。 「時間資産」は、元本が保証されており、しかも「複利」で増やすことができ… このレビューの続きを見る

まずはこちらから レバレッジとはてこの原理のことだが、先物取引や信用取引な証拠金を元に何倍もの金額を運用する投資手法のことで使われることが多い言葉。 本書では時間=資産と考えていかに時間を効率よ… このレビューの続きを見る

レバレッジとはてこの原理のことだが、先物取引や信用取引な証拠金を元に何倍もの金額を運用する投資手法のことで使われることが多い言葉。 本書では時間=資産と考えていかに時間を効率よくこなし、余った時間… このレビューの続きを見る

ベストセラーとなった「レバレッジリーディング」の著者の時間術の本。時間を消費ではなく投資に使う。時間投資によって時間資産を作るという目的の一冊。 個人的におもしろいと思ったところは、自分の「時間家… このレビューの続きを見る

関連する商品