DB Error: connect failed 明日の広告 変化した消費者とコミュニケーションする方法 - 佐藤 尚之 のレビュー全17件 JUGEMブログ

>
[Amazon] 明日の広告 変化した消費者とコミュニケーションす...

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

明日の広告 変化した消費者とコミュニケーションする方法 (アスキー新書 045)
明日の広告 変化した消費者とコミュニケーションする方法 (アスキー新書 045)で自分のブログにレビューを書く

明日の広告 変化した消費者とコミュニケーションする方法

おすすめ!3.5 [3.5](17件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:新書
  • Amazonランキング:72996位
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4756150942(アスキー)
明日の広告 変化した消費者とコミュニケーションする方法 (アスキー新書 045)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(17件) 3.5 [3.5]

 明日の広告 変化した消費者とコミュニケーションする方法  著者 : 佐藤尚之

3.5

book_2012_010

13:28:By time of life

JUGEMテーマ:ビジネス書

新書: 240ページ出版社: アスキー (2008/1/10)言語 日本語ISBN-10: 4756150942ISBN-13: 978-4756150943発売日: 2008/1/10商品の寸法: 17.2 x 10.8 x 1.6 cm

  この前、友達がこんな事を言っていた。「広告なんて結局バカのためにあるわけで、その商品の成分、性能、etcを調べて他社の商品と比較すれば1番良い商品を購入できる。」 その時は確かにそうかもしれ… このレビューの続きを見る

インターネットの台頭と金融危機を受け、広告は終わるなんて話を頻繁に聞かれるようになってきました。その今、広告業界が進むべき道は、変化する消費者と共にあゆみ、コミュニケションをとっていく方法をさがすと… このレビューの続きを見る

明日の広告著:佐藤 尚之ラブレターはもうもらってくれなくなった時代だ。広告代理店の倒産が前例もないくらいに進んでいるようだ。最悪のペースで推移……広告業界の倒産件数求人広告にしてもこの数年で劇的に変わっ… このレビューの続きを見る

●仕事が暇なのでたくさん本が読める。ほんとは「戦闘美少女の精神分析」を買おうと思ったのだけど、職場で読むのにどうかと思い、広告コーナーに。あまり興味なかったが「売れ行きNo.1」と書いてあったのでこれ購入… このレビューの続きを見る

広告ビジネスに携わるものとしてこの未曾有の大不況(と巷では言われてますが)の中、広告業界は一番始めに痛手を受けると観られがちだ。しかし、僕の考えではそれは違っていて寧ろこの機を逃す手はないのだと思っ… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:ビジネス 前の続きです。 リアルタイムに変化していく広告になっていっている事は、皆さんご存じだと思います。 そのことを捉えていくと、ビデオ映像関係できた僕は、すごく単純に目線(カメラ位… このレビューの続きを見る

買うもの

23:42:By smallsweet

 

▼変化した消費者を待ち伏せる。 広告に出会うと思っていなかった場所に待ち伏せる。 1)消費者のコンタクトポイントで待ち伏せる。 マスメディア・交通広告・店頭などのタッチポイント 2)新しいメディア… このレビューの続きを見る

そもそも、プロダクトをデザインしていく行為が“消費者に対する広告行為”であるといえると思います。広告業界の閉塞感が言われ始めて久しいですが、そんな雰囲気は何も広告だけに言えることではなく、当のプロダク… このレビューの続きを見る

「明日の広告」を読みました。周囲の人がこぞってこの本を読んでいるのは知っていたのですが(広告系ブログでもたくさん取り上げられていましたよね)、あまのじゃくで怠惰な私は「読みたくなったら読むから、今は… このレビューの続きを見る

4年前だったと思うが、某渋谷の代理店が主催のセミナーで佐藤さんの話を聞いた事がある。本にでてくる杉山さんもその場にいた。その時は確か1時間ほどのセミナーで、本にも記載されている「バーガーキング」「スラ… このレビューの続きを見る

広告主が広告でどんなに素敵なメッセージを届けても、今のインターネット時代では、ユーザーが横のつながり、つまり「口コミ」を使って実際の姿を映し出してします。 そんな時代に、ただ単にいいとこ取りしたメ… このレビューの続きを見る