>
[Amazon] 交渉人は黙らない (SHYノベルス)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

交渉人は黙らない (SHYノベルス)
交渉人は黙らない (SHYノベルス)で自分のブログにレビューを書く

交渉人は黙らない

おすすめ!4 [4](28件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:新書
  • Amazonランキング:197764位
  • Amazon価格:¥ 929
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4813011470(大洋図書)
交渉人は黙らない (SHYノベルス)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(28件) 4 [4]

元検事で元弁護士、そのうえ美貌と才能まで持ち合わせた男、芽吹章は、暴力・脅迫・強制、このみっつが反吐が出るほど大嫌いだ。弱き立場の人を救うため、国際紛争と嫁姑問題以外はなんでもござれの交渉人として、… このレビューの続きを見る

元検事で元弁護士、そのうえ美貌と才能まで持ち合わせた男、芽吹章は、暴力・脅迫・強制、このみっつが反吐が出るほど大嫌いだ。 弱き立場の人を救うため、国際紛争と嫁姑問題以外はなんでもござれの交渉人として、… このレビューの続きを見る

さすがの私も、BL本を1日1冊ペースで読むと、 それはもう、バカになる気がします。 それでも、読むわけなので、まあ最近結構バカです。 なんでそんなに夢中になって読んでるかというと、BLには最近滅んで(?)久し… このレビューの続きを見る

4

気づいたら

11:19:By ヒヨマDeluxe

商品の評価が星5つや4つばかりに・・・なぜか?! 答えは簡単です。読み溜めた感想で本を紹介しているので、結局自己評価が高いものからアップしちゃってるんですよね  もともと、一冊読んで気に入らない作… このレビューの続きを見る

榎田さんはスゴイ!テンポがすごい!流れるように物語が進む! ちょーっと薄味だが、続きを狙ってのことなのでしょう。続きそうな気もしなくはないです。 けれども奈良さん、もうだめです。。。最近顔に表情がないんですよね。生気がないイラストはいくら綺麗でも盛り下がる。

近所の本屋さんには、「交渉人は黙らない」続編の 「交渉人は振り返る」しかなく、Amazonで買おうと思っても、 中古でも高いし・・・(しかも3冊もある!) と、なかなか手が出なかった、榎田 尤利さんの「交渉… このレビューの続きを見る

やっと出版されているだけのシリーズ3冊を揃えたので、まとめて読みました。 レヴューは一作目だけアップしておきました↑ ほとんど内容に関して情報を仕入れていなかったので、どんなものか読むまで期待はしてい… このレビューの続きを見る

任侠任侠ヤクザと気質のおいしさって、自分のツボにはまったときはとてつもないスパイスですよね ^ ^ヤクザx気質の好きなツボはとにかくヤクザが惚れ込んでいて、気質に命かけててで、受けの気質ちゃんは最初はあら… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:BL小説《あらすじ》 「あんたは……俺のオンナにふさわしい」 元検事で元弁護士、その上美貌と才能まで持ち合わせた男、芽吹章は、暴力・脅迫・強制、このみっつが反吐が出るほど大嫌いだ。 弱気立場の… このレビューの続きを見る

面白く読んだけど、ものすごくどうでもいい感想になってしまった…。 お好きな方はスルーしてください。自分の備忘録です…。 わりと軽いのりだった。サミュエル・L・ジャクソンより真○下正義でいいんじゃない? ち… このレビューの続きを見る

ヤクザ(後輩)×交渉人(先輩) 遅ればせながらやっとレビューをアップです。 みなさんが絶賛されるだけあって、ほんとぉ〜に、に面白かったです。 殿堂入り決定です。  絡みシーンがなければ、男同士の友情物語として、一般の方々にも薦めたいくらいです。

 真打です。 もう。これは。 ならちは現象(『交渉人は疑わない』参照)もさることながら。 私、この二人大好きです。ああ、多分みんなそうなんですよね。 芽吹さんの、いびつな過去から逃れた優しい男であ… このレビューの続きを見る

交渉人は疑わない (SHY NOVELS 213)  奈良 千春  大洋図書  2008-10-30売り上げランキング : 141  Amazonで詳しく見る by G-Tools 最近の手堅くまとまった軽めの榎田作品にテンションが上がらず、 周… このレビューの続きを見る

榎田尤利さんのお話のなかでも、これは文句なしに面白いです。というか、思わずニヤニヤしながら読んでしまうお話です。主人公の漢っぷりがなんともよいのですが、美形で正義感と生活感覚のバランスがよくって(自… このレビューの続きを見る

小林典雅やCOLDシリーズが大好きと言っておいて説得力がないかもしれませんが、私、年下攻めは大の苦手です。いやホントに。 男女ものなら男の方が年下なのは全然平気、というかむしろ大歓迎なのに、BLでは何故… このレビューの続きを見る

よくBL小説世界でのお奨めや好き作家さんで名前があがってる榎田尤利さんの作品を始めて手に取ってみました。 正直、まずこの人の名前の詠み方がまず分からなかった。正解はエダユウリさんですよね? とりあ… このレビューの続きを見る

榎田尤利「交渉人は黙らない」 新刊が出たー、とか思いつつこっちを買ってしまった。ずっと気になっていたので。 暴力・恐喝その手の類が大嫌いな主人公は、交渉人(ネゴシエーター)として東京の下町で働いている… このレビューの続きを見る

+++説明+++ 「あんたは・・・俺のオンナにふさわしい」 元検事で元弁護士、その上美貌と才能まで持ち合わせた男、芽吹章は暴力・脅迫・強制この三つが反吐が出るほど大嫌いだ。 弱き立場の人を救うため、国際… このレビューの続きを見る

4

交渉人は黙らない

22:30:By 脳内整理

元検事で元弁護士、そのうえ美貌と才能まで持ち合わせた男・芽吹章(受)は、 暴力・脅迫・強制、このみっつが反吐が出るほど大嫌いだ。 弱気立場の人を救うため、国際紛争と嫁姑問題以外は なんでもござれの交… このレビューの続きを見る

4

交渉人は黙らない

07:41:By B-LOVERS

「あんたは・・・俺のオンナにふさわしい」 元検事で元弁護士、その上美貌と才能まで持ち合わせた男、芽吹章は暴力・ 脅迫・強制この三つが反吐が出るほど大嫌いだ。 弱き立場の人を救うため、国際紛争と嫁姑問… このレビューの続きを見る

交渉人は黙らない 大好きなこの作品、ついにドラマCD化(by CyberPhase)が決定。 キャストも発表になったようです! 買う気85%くらいだったのですが、キャストを見て決めました。 買う気120%!! 原作はこちら。↓ ↓ ↓ ↓ ↓

交渉人は黙らない 榎田 尤利 <893攻め×交渉人受け> あらすじ:交渉人をしている受けの目の前に、かつての後輩が893として姿を現す。自分の縄張りから出て行くよう嫌がらせを受けるが、それに簡単に… このレビューの続きを見る

榎田尤利「交渉人は黙らない」感想文 エダちんはおもしろい。 何がって、ストーリーの組み立てがちゃちじゃない。 それりゃあBLですもの、キャンディのように甘くて軽いわよ。 そのなかにもきちっと筋道たて… このレビューの続きを見る

えー、元検事から元弁護士に転身、それも辞めてネゴシエーターの事務所を開設。 おおおい!! わたしを殺す気か!?(萌え死) えー、ヤクザ×交渉人です。ほんと最近ヤクザ物多いな(笑) 面白かった…。こ… このレビューの続きを見る

奈良千春さんのイラストがステキだからレビューにしてみた。 サラーと1時間くらいで読めた、面白かったお。 2人の掛け合いが漫才みたいで笑った。 交渉人って職業は日本にないから(真下正義くらいだよな、映画のネゴシエーター大好き)扱うには難しい職業だよね。 アクセス解析初めてしたのさ。 「エロ/カワイイ」で検索してここ来てる人たくさんいたのはなぜ?

さすが榎田さん!という作品。 ヤクザ×交渉人(元検事・元弁護士)は、同じ高校の先輩後輩。 愛に不器用な後輩(ヤクザ)の愛情の示し方がなんとも可愛いです(笑) まだまだ『ラブラブ』には程遠い彼ら。 これからの進展が楽しみ。 そして主人公のみならず、周りの人がすごく魅力的。 彼らのサイドストーリーも期待していいのかしら?

交渉人は黙らない

10:14:By

元検事で元弁護士、その上美貌と才能まで持ち合わせた男、芽吹章は暴力・脅迫・強制この三つが反吐が出るほど大嫌いだ。弱き立場の人を救うため、国際紛争と嫁姑問題以外はなんでもござれの交渉人として、「芽吹ネ… このレビューの続きを見る

関連する商品