>
[Amazon] スローモーション (ピュアフル文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

スローモーション (ピュアフル文庫)
スローモーション (ピュアフル文庫)で自分のブログにレビューを書く

スローモーション

2.9 [2.9](8件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:1722191位
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4861763029(ジャイブ)
スローモーション (ピュアフル文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(8件) 2.9 [2.9]

JUGEMテーマ:小説全般  出版社/著者からの内容紹介(Amazonより引用) 柿本千佐、女子高の1年生。22歳のニイちゃんは元不良で無職、父さんは小学校教師でクソ真面目人間、母さんはお見合いでバツイチ堅物男… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 佐藤多佳子さんの「スローモーション」を読みました。 なんでだよ。受験生だろ。 ・・・さておき。感想感想。 最後の一行まで読みきって、さすが佐藤多佳子と唸ってしまった。 … このレビューの続きを見る

うーん、あんまり。

  読みやすそうな文字だったので購入。 ピュアフル文庫だけあって、高校生向けらしい。 読みやすかったので一気に読めました。 解説に出てきたので「あー!」と思ったんだけど、紡木たくの「ホットロード」とか読みたくなりました(笑) 佐藤多佳子さんのみずみずしい文章をもっと読んでみたいと思いました。 やっぱ「一瞬の風になれ」かなー?

佐藤多佳子さんってことで読んでみた。 恋愛ものになるんだろうけど、 『一瞬の風になれ』や 『しゃべれどもしゃべれども』のような ぐいぐいと読ませるパワーはなく、 タイトル通り、 ゆっくりと流れて、 いつの間にか終わっていた。 キャラはいいけど、 ストーリーは後に残らない感じ。

JUGEMテーマ:読書 読む寸前にうっかり絶望先生アニメを観てしまって、登場人物が全て絶望キャラで読んでしまった・・・・・。おおおお。 読みやすいし、キャラも立っていると思うのだが、好きだなぁと思う人… このレビューの続きを見る

ニートの腹違いのニイちゃんのいる高校生の千佐は、同級生の及川周子のスローな動作が気になって仕方ない。 女子高生の一人称です。 佐藤さんは一人称が好きなのでしょうか…。 「しゃべれども〜」では気になら… このレビューの続きを見る

 評価は定価通り。  1万人がこの小説を読めば、これがベスト!という人は1人いるかいないぐらいだろう。  というのも話の力点やテーマが微妙に曖昧なのである。ただし曖昧といっても、作品の中でテーマに… このレビューの続きを見る

関連する商品