>
[Amazon] 艶悪(いろのあく) (ゲンキノベルズ)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

艶悪(いろのあく) (ゲンキノベルズ)
艶悪(いろのあく) (ゲンキノベルズ)で自分のブログにレビューを書く

艶悪(いろのあく)

3 [3](3件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:新書
  • Amazonランキング:801740位
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4896017307(ムービック)
艶悪(いろのあく) (ゲンキノベルズ)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(3件) 3 [3]

◆あらすじ◆ やくざの若頭・東原と弁護士の貴史が関係を持って半年。会ったその日に東原の手中に落ち、その後何度となく体を重ねていながらも、貴史は彼の気持ちを掴めずにいた。常に東原の都合で呼び出されては、快楽に喘がされるだけの関係。気まぐれで自分勝手な冷たい男だと思うのに、貴史は惹かれていくのをとめられない。一方、東原の周囲は発砲事件がもとでにわかに緊迫感を増していき…。

3

艶悪(いろのあく)

11:09:By coo's BL memo

番外編が1冊でてると知って、我慢できずに買ってしまいました。 まだ情熱シリーズ全部読み終わってないんだけどね〜。 ネタばれとかあるかも思ったけど、話自体遥と佳人が出会う前の東原と貴史の話だったので、… このレビューの続きを見る

<893><893攻め×弁護士受け><俺様攻め×忍耐受け>  情熱シリーズの脇カプとはいえ、本編での存在感が強かった二人ですから望まれての番外編だったのだと思います。実は私はよく知らないでこちらを先に… このレビューの続きを見る

関連する商品