>
[Amazon] 君とボクの虹色の世界 [DVD]

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

君とボクの虹色の世界 [DVD]
君とボクの虹色の世界 [DVD]で自分のブログにレビューを書く

君とボクの虹色の世界 [DVD]

おすすめ!3.3 [3.3](7件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:DVD
  • Amazonランキング:165035位
  • 定価:¥ 4,104
  • ユーズド価格:¥ 3,000
  • ISBN/ASIN:B000HDZ960(ハピネット・ピクチャーズ)
君とボクの虹色の世界 [DVD]のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(7件) 3.3 [3.3]

 

物が減らしたい

00:24:By even

昨日はラブ・アペタイザーを見たラブ・アクチュアリーみたいかなと予想したけどなんか違ってでもおもしろかったさっき君とボクの虹色の世界を見た妄想女子こわい笑妄想は自由だけど、妄想女子の行動ってこわいと思… このレビューの続きを見る

監督 ミランダ・ジュライ 製作総指揮  ホリー・ベッカー 、ピーター・カールトン 、キャロライン・カプラン 、ジョナサン・セリング     音楽マイク・アンドリュース… このレビューの続きを見る

監督・主演のミランダ・ジュライはポスト・ソフィアコッポラらしいけど、なんかまた違うよね! もどかしいけど可愛いー。ピンクの靴はかわいかった。

軽く車酔いした気分。 あんまり好きではなかった。 主人公、なんだかストーカーっぽくて大丈夫かな。 もっと見てみたかったのは、隣の女の子。 でも、家電集めは単なる趣味にして欲しかったな。 嫁入り道具なんて興ざめ。 サンダンスの授賞式で、監督が 「作る価値のないものには投資しないと思うので、これからも作っていいのだな」みたいなことを言っていたのが印象的でした。

稽古中でもDVDはちょこちょこみているのですが、 オーよかったなーというものをたまには紹介いたしましょう。 ま、私の好み、かたよってるかもしれませんが。 多くは語りません、そういうのどうも苦手なので。 興味ありそうな方はぜひみてみて下さい。 これは、主役のミランダ・ジュライが監督でもあるのよね〜。

最初、やばいかな〜と思ったんです。 登場人物がちょっと普通じゃない感じで・・・。 でも見終わるとなんとも言えない穏やかな気持ちになりました。 少〜〜しアメリっぽいかも。 主人公の2人もよかったんですが 印象深かったのが主人公の息子兄弟と隣人の女の子。 特に弟くん♪ほとんどしゃべらないんだけどすごい存在感でした。

関連する商品