• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

読書

このテーマに投稿された記事:128341件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c138/29/
読書
このテーマについて
JUGEMの旧公式テーマです
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

12月新刊のチュールキス文庫(12/5日発売)

JUGEMテーマ:読書 「タイトル未定 /柊あまる、 緒花」 タイトル未定 (チュールキス文庫)posted with ヨメレバ柊あまる Jパブリッシング 2017-12-05 AmazonKindle7nethonto ■本の内容 未定

FANTASTIC倶楽部 | 2017.10.22 Sun 13:34

やっと会えた!「青い鳥のロンド」レヴュー

  6月に出版した「青い鳥のロンド」、もう一般書店にはなくネット書店だけで販売されていますが、久しぶりにレヴューをいただきました。 どなたからいただいたレヴューもとても嬉しかったのですが、今回はまた特別に嬉しかったです。 なぜなら、この小説はこういう方のために書いたような小説だったからです。 やっと、渡るべき読者さんの手に渡った、会うべき人に会えた! という思いがしています。 読者の T.M さんは私の旧い知人です。当時はまだ子どもだった、歳の離れた知人です。「青い鳥のロンド」を読ん...

銀河の旅人 | 2017.10.22 Sun 12:46

TSUTAYA滝川店/滝川。

JUGEMテーマ:読書   10月13日の金曜日、滝川市新町の「TSUTAYA滝川店」での購入本2冊の記録です。     ? 『店長がいっぱい』(山本幸久/光文社文庫) 鎌田みか氏のカバーイラストに惹かれての購入です。   ? 『これは経費で落ちません 〜経理部の森若さん〜』(青木祐子/集英社オレンジ文庫) 以前から、ちょっと気になっていた本です。  

北海道・最東端からの不定期通信 | 2017.10.22 Sun 11:56

今日の一冊

JUGEMテーマ:読書 ノーベル平和賞を受賞なさった方はどんな作品を書いていらっしゃるのだろう・・・ 今、TBSでこのドラマの再放送をしているので、本屋さんで購入。 みいちゃんはなちゃんなワタシ。  

● Maykoのひとりごと ● | 2017.10.22 Sun 08:42

メフィスト賞。一味も二味も違う新人賞のおすすめ受賞作品

JUGEMテーマ:読書    京極夏彦は、作家デビュー前、友人らとデザイン事務所をやっていたという。  バブル崩壊の影響を受けて仕事が少なくなった彼は、職場で暇つぶしのために小説執筆を始めた。そして、せっかく書き上げたのだからと、その原稿は講談社に送られ、その作品『姑獲鳥の夏』は、編集部に衝撃を与えて即座にデビューが決まり、さらには、日本一尖った文学新人賞「メフィスト賞」が創設されるきっかけとなった。  そのため、京極夏彦は、一味も二味も違う新人賞であるメフィスト賞の第0回受賞者...

ミステリー好きkyoのブログ | 2017.10.22 Sun 03:27

中国がアメリカと同じように占領すると思うバカ

スチームボートが支配していた時代に、ナパージュが平和な国に生まれ変わったように、今、ウシガエルに支配されて、また平和な国に生まれ変わればいい。そう考えると、何も怖いことはない。ウシガエルに一時的に支配されるかもしれないが、それも長くは続かない。ウシガエルたちが去れば、ナパージュは前以上にすばらしい国になっているはずである。   JUGEMテーマ:読書  

ナルニア王立図書館 | 2017.10.22 Sun 01:05

激化するサイバー攻撃

JUGEMテーマ:読書  先日ビデオで「ユウ・ガット・メール」を見ていたら、『サイバー・セックス』なる言葉が出てきた。このメグ・ライアンとトム・ハンクスが主役のハリウッドのメロドラマは1989年製作だから、いまさら『サイバー』を取り上げるのも可笑しいが、いまでは『サイバー・ポルノ』という現象もあるらしい。  わが国の選挙ではまだ聞かないが、昨年のアメリカ大統領選挙ではロシアが発信源の『サイバー攻撃』が行われたらしい。ヒラリー・クリントンに対し「パーキンソン病を患っているという事実を隠している」とか、「...

After the Pleistocene | 2017.10.21 Sat 23:19

「東京カウガール」読むサル

JUGEMテーマ:読書 「東京カウガール」小路幸也(PHP)    夜の公園で若い女性がヤバそうな男達を叩きのめしているところに遭遇し、彼女に魅せられてしまったカメラマン志望の英志が、ひょんなことから出会った奈子があの女性なのではないかと気付き、危険を冒す彼女を守ろうと奮闘する物語。  荒唐無稽と言えば荒唐無稽な話なのだけど、秘密を抱えて探り合いながらも初々しく距離を縮めていく若い2人の恋に、裏社会にも少し通じているゲイで喫茶店のマスターをしている英志の叔父・繁や、意外な過去を持つ奈子の...

観るサル 聞くサル 言うサル | 2017.10.21 Sat 19:07

12月新刊のコバルト文庫(12/15日発売)

JUGEMテーマ:読書 「コバルト文庫40年カタログ/烏兎沼 佳代」 オススメ! コバルト文庫40年カタログposted with ヨメレバ烏兎沼 佳代 集英社 2017-12-15 AmazonKindle楽天ブックス7nethonto ■本の内容 未定

FANTASTIC倶楽部 | 2017.10.21 Sat 13:26

今日の人生。

JUGEMテーマ:読書   発売からすでに半年。 なぜか買おうかどうか迷って、やっぱり買った。 『今日の人生』 益田ミリさん、好き。

mumumu | 2017.10.21 Sat 11:33

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 1 - 10 件表示 (1/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!