>
映画の感想
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

映画の感想

このテーマに投稿された記事:3958件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c169/2662/
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

オン・ザ・ミルキー・ロード

JUGEMテーマ:映画の感想 戦争に巻き込まれた愛 人の運命は、人が選んだ結果ともいえる部分もあるが、生かされているとも言えるのではないか。 愛する人とは何があっても一緒にい続ける。離れてはいけない。 映画は戦争という暗さのある時の生活だが、愛があるために明るさも感じる映画だ。この戦争の場面は、局地戦争なのだろう。どのような戦争か知りたいものだ。二人の愛は、最後まで貫かれた愛とみて良いのだろう。 二人は、死に別れたが二人の愛は、残された一人によって思い出として残された。地雷源...

岩瀬正幸教育研究室 Masayuki Iwase Laboratory | 2017.09.22 Fri 22:08

『LION ライオン 25年目のただいま』

  香港の帰りの飛行機で「LION ライオン 25年目のただいま」を鑑賞。 小さな子供が一人ぽっちになる不安や弟を捜すお兄ちゃんの気持ち、 25年間同じ場所で子供を待っていた実母の想いに胸がキューってなる。 育ての父母がとても素敵な人たち。 育ての母スーは地球上にすでに不幸な子供が大勢いることから、自分で産まずに その子たちを養子にして育てる選択をした人。 こういう人がいてくれたからこそ、サルーは立派な大人になって実母を捜し出せた。 サルーは今ではタスマニアとインドを行き来し、...

豆皿日記 | 2017.09.22 Fri 17:46

映画観賞は見方・考え方が広がる

JUGEMテーマ:映画の感想 2017年9月21日 映画「サーミの血」を見た。 その後、サーミ人について調べた。 映画というのは、見ている時にあまり努力しないでも 見ることができるという娯楽のものであるように言われる。 そのような捉え方もあると思うが、それは少し違うようだ。 サーミ人について調べてみて自分の視野が広がった。   これからの目標、映画について詳しく書くようにする。

岩瀬正幸教育研究室 Masayuki Iwase Laboratory | 2017.09.21 Thu 23:02

エイリアン:コヴェナント

エイリアン:コヴェナント ☆☆☆★★星3つ(5点満点中) 移住先の惑星に向かう宇宙船コヴェナント号だったが事故が発生、その際 近くの星から人間のメッセージが発信されていることに気づく。調査のため 上陸するとそこには異星人の宇宙船の残骸が残っていて・・・。 エイリアンのシリーズの中では数年前に公開になった「プロメテウス」の 10年後という設定で続編にあたる。時代としてはエイリアン1の少し前になる。 「プロメテウス」の内容を全然覚えてなくて、ネットで復習しておけばよかった。 登場人物やストーリーもつ...

才能とは努力を継続できる情熱 | 2017.09.21 Thu 17:13

望郷

JUGEMテーマ:映画の感想

岩瀬正幸教育研究室 Masayuki Iwase Laboratory | 2017.09.21 Thu 16:04

サーミの血

JUGEMテーマ:映画の感想

岩瀬正幸教育研究室 Masayuki Iwase Laboratory | 2017.09.21 Thu 14:38

サーミの血(SAMI BLOOD)

「サーミの血(SAMI BLOOD)」(2016年スウェーデン、ノルウェイ、デンマーク)  映画の舞台は、1930年代のスウェーデン北部のラップランド地方。トナカイを飼い暮らす先住民族サーミ人の姉妹の物語です。  まだ社会福祉国家が成立する前のスウェーデンでは、先住民族サーミ人が差別され、親元を離れて暮らす寄宿舎では、サーミ語が禁じられスウェーデンへの同化政策がとられていました。  主人公のサーミ人少女エレは成績も良く進学を望みますが、スウェーデンの教師は「あなたたちの脳は文明に適応できない」と告げま...

j.k.nolenが愛した100本の映画 | 2017.09.18 Mon 22:37

「セザンヌと過ごした時間(CEZANNE ET MOI)」(2016年 仏)

「セザンヌと過ごした時間(CEZANNE ET MOI)」(2016年 仏 監督:ダニエル・トンプソン  2014年9月に訪れたプロヴァンスの美しい風景が忘れられません。ポール・セザンヌとエミール・ゾラの友情を描いたこの作品には、二人の故郷であるエクス・アン・プロヴァンスの美しい風景が見事にとらえられています。  少年時代に自由に走り回ったエクスの山河、そして、パリ、芸術家としての苦しみ、友人との愛憎と葛藤、そして、二人を見続けたサント・ヴィクトワール山、全てが美しい作品です。  画像は、エクスの中...

j.k.nolenが愛した100本の映画 | 2017.09.14 Thu 18:01

映画『あしたは最高のはじまり』を観てきました♪<さっぽろ映画館情報>

本日は我が姫のリクエストで映画鑑賞♪ いや〜、今日チョイスした映画はバッチリでした! オープニング映像が超クールでめちゃめちゃカッコイイんです!! それだけでもお金払って見る価値あります(^o^)/ 最初の数分間で鳥肌が立ち、いきなりテンションMAXでした! とにかく素晴らしいの一言、お洒落でカッコよくて、ロケーションの美しさもグッド。 コミカルでテンポの良い流れに楽しさいっぱい、そして最後には号泣します(笑) 今年、映画館で観たベスト3の中に入ります! 絶対おすすめ!絶対見て欲しい!家族で楽...

さっぽろっこのおうちごはんや美味しいお店情報など | 2017.09.13 Wed 14:43

ぼくはこんな映画を見ています

またまた間があいちゃった。最後に更新したのは6月20日ですってよ、奥様!   で、今回も「ぼくが見た映画の数々を一言感想とともに記録しておくスレッド」なので、興味のない人はメンゴメンゴ(死語)。   「シン・ゴジラ」  BD買って、もう何回見たことやら。何度見ても面白いんだもん。政府の会議室コントが面白すぎて、ゴジラ邪魔!と思うこともしばしば(ダメじゃん)。   「悪魔を見た」  頭のおかしい二人の鬼ごっこ(笑)。韓国映画って死体損壊好きだよね、ってのは言い過ぎ?   ...

●編集後記(今日の一言) | 2017.09.13 Wed 13:11

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 1 - 10 件表示 (1/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!