• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

このテーマに投稿された記事:11139件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c230/3686/
詩
このテーマについて
そのものズバリ「詩」です。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「orfe」さんのブログ
その他のテーマ:「orfe」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

詩 : がんばれは一度死ね

JUGEMテーマ:詩           “がんばれ”にまつわる いつか読んだ実話 その母親はまだ年若く 産んで間もない息子は 一年と生きられない 重篤な病を患っていた 医療の力もいよいよ 及ばなくなり後は 息を引き取る瞬間を 待つばかりとなった 小さな命の息吹も段々と 細くなり苦しみの その表情からさえも 生命力が消えはじめた頃 若いママの目からは 涙が無くなり かわりに現れた 凛然とした顔で息子に こう言ったそうだ 「がんばりなさい...

しょだまさしのレビューしまっせ! | 2017.08.18 Fri 18:40

鉛筆

久々に色鉛筆を出してみた。 JUGEMテーマ:詩

忌声 | 2017.08.13 Sun 20:50

風鈴

詩を書くあなたに100のお題より。 JUGEMテーマ:詩

忌声 | 2017.08.10 Thu 20:29

いつか終わる

詩を書くあなたに100のお題より。 JUGEMテーマ:詩

忌声 | 2017.08.10 Thu 09:17

詩 : 夏の川へ僕は行く

JUGEMテーマ:詩           生まれ育った街を離れて 山中へ越して来たのは 夏の盛りだった 地元の子と仲良くなりたくて 初めて泳ぐ河で 僕は夢中になった 岸には大人もいたし 誰も泳いでない辺りへ どうしてか行きたくなる 大きな力に足を取られて 身体中に水が入ってきた様 苦しかったのは初めだけ それから間もなく 温かな光に包み込まれて 浮かび上がる感じがした 僕だけ一人先に 夏を終えたんだ 気が付く時は いつも夏の頃で まだ水中にいるよ...

しょだまさしのレビューしまっせ! | 2017.08.07 Mon 21:03

詩 : 夏の川

JUGEMテーマ:詩           懐かしい川沿いを走る ずぶ濡れの子供を見つけ 声をかけ乗車させた 都会から越して来て 2年目の夏 と言うその少年は 少女の様な肌白で 真紅であったろう唇を 清い紫色にして 笑う顔も震えている あそこが僕の場所だよ と指差した前方には 小さな祠があり 振り返ると彼の姿は 座席から消えていた

しょだまさしのレビューしまっせ! | 2017.08.07 Mon 21:02

詩を書くあなたに100のお題より。 JUGEMテーマ:詩

忌声 | 2017.08.06 Sun 12:20

カーテン

詩を書くあなたに100のお題より。 JUGEMテーマ:詩

忌声 | 2017.08.05 Sat 21:24

命令

詩を書くあなたに100のお題より。 JUGEMテーマ:詩

忌声 | 2017.08.03 Thu 20:34

しゃぼん玉

詩を書くあなたに100のお題より。 JUGEMテーマ:詩

忌声 | 2017.08.02 Wed 22:09

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 1 - 10 件表示 (1/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!