• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

こころ

このテーマに投稿された記事:5277件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c280/9553/
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

- おもう -

JUGEMテーマ:こころ       あなたが すき     ただひとこと         それさえ こえにならないほど     ことばにしたら   すべてがなかったことに なりそうで     なにもかも   まぼろしのように消え去るのなら       だけど     このままはいやだった     どんなことがあっても   あなたにだけ...

魂ふたつ  〜いのちのあかり〜 | 2017.08.22 Tue 23:11

男らしさ

JUGEMテーマ:こころ   今まで学んできた「らしさ」。 泣くな、耐えろ、女々しい。 男のくせに泣くなというのは、感情を出すな!という事であるから感情抑圧。 耐えろ!とは、文句を言うな、愚痴を言うなという事。 黙って耐えろ!が、美徳になってきていて、かつ男らしいという事になっている。 これは社会が決めてきた「らしさ」である。   では、心理学的にはどう定義するか? 一つは、強くあれ。 もう一つは、大きくあれ。 この大きいは、空間的にも質量的にも、所謂器の大きい人...

男塾 | 2017.08.22 Tue 21:44

動機

JUGEMテーマ:こころ   動機とは、出来る出来ないという事ではない。 自分が、その対象との意味の構成をしないと動機は発生しない。 対象と主体との欲望の関係が発生しないと動機は生まれてこない。 意味付ける能力が必要。 男は結婚する意味、子供を作る意味を持つ。 男は知性があるのでそれが可能。 意味をつくらないとただの動物となる。 愛情の反復が愛になる。 結婚動機は愛である。 出来婚ではない。

男塾 | 2017.08.21 Mon 14:05

女性に好かれるには

JUGEMテーマ:こころ   私たちは、心のエネルギーを差し向ける方向性には、必ずその前に物・事・人どれかに関心があることが前提である。 しかし、そもそも関心はどこから来るのか?   社会における物事の関心は利害、これは明快。 では、人に対しては何が関心を抱かせる要因か。   人が人に関心を持つという事は、その人に愛着があるかどうかに尽きる。 英語ではアタッチメントという。 愛着を持っという事を簡単に言うと、好きか嫌いかという事。 好きになれば付き合う、嫌いにな...

男塾 | 2017.08.20 Sun 22:41

人間の心

JUGEMテーマ:こころ   人間の心は構造物に例えられ、そこには力動論がある。 つまり、心は形でありエネルギーであるという事である。 よく「疲れた〜」というが、これはエネルギー切れを言っている。 酒好きの人は、ガソリンが切れたという。   そして、そのエネルギーはどのように使われるか? それは、強さと方向性がある。 方向性というのはつまり、対象物という事である。 この対象物は、人・物・事。 このように、人間の心のエネルギーは対象物に向って、強弱をもって注がれると...

男塾 | 2017.08.18 Fri 21:39

明治維新って大変だったろうな

JUGEMテーマ:こころ 明治維新ってあの時代は指導者層の人たちは相当に大変だったろうなって思うよ。 全く前例がない状態に国が突入していくわけですから、足元がしっかりしていないなかを、おそるおそる前へと進んでいくようなイメージかもしれない。 この辺りは、鎖国していた時期が長かったというのも大きいと思う。徳川の世の中が続き過ぎたっていうのも、大きな要因ではあると思うのですが。   家康は幕末を想像したのだろうか 家康が江戸に幕府を開いてから200年強で徳川の世の中は終わりを告げるわけ...

人は誰かになれる | 2017.08.15 Tue 11:22

論理

JUGEMテーマ:こころ   女性の報復はなりふり構わない。 無秩序で襲ってくる。 それに対し男はどうしても威圧的になる。 しかし、これは絶対に使わないこと。 女性に暴力と威嚇は使わない。 何を使うか? それは、知性いわゆるロジック。 しっかりとっした論理を組み立て、この混沌とした女性に秩序を与える。 男性はこの秩序を与えることが出来ないから、女性の報復を恐れる。   社会でも家庭でも、その役割においてコントロール、操作する能力を持つこと。 それが、言葉。 ...

男塾 | 2017.08.15 Tue 10:08

確執・・・

JUGEMテーマ:こころ  一度、出来た溝はなかなかうまらない・・・ ぎこちなく、接しても、限りなくぎこちなく・・・ もっと、要領よく、ずる賢く・・・ 出来ていれば、独りでいない。 もっと、人生が楽で楽しいはずだ。 50まじか、自分の気持ちに素直に生きることが、これほど難しいとは・・・ 大した立場もない、底辺のシングルマザー。 器量も技量もない、お金も地位も愛もない。 私には何もない。思い残すことも無くなった・・・? 違う・・・ どうしても、ほおっておけない。どうしても。 ...

 Alive | 2017.08.15 Tue 00:36

己の欲する所に従って

JUGEMテーマ:こころ   孔子は、偉そうなところが嫌いでしたが…   「心の欲する所に従って矩(のり)を踰(こ)えず」 (心のままに行動しても、道を踏み外さない) 70歳前から、なってきてる気がします。   「耳順(した)がう」(人の言葉を偏見なく聴く) 60歳前からできてるし。   「天命を知る」まではいかないけれど、 この仕事こそ、自分が得意なことで、すべきことだ と思ったのは、ほぼ50歳でした。   学問を人に教える仕事ではないですけれ...

大河の一滴 | 2017.08.12 Sat 18:45

他人と比べるのではなく

JUGEMテーマ:こころ   「悔しい」という気持ちは、 他の人と比べるから…   状況も違うのに、他人と比較して 一喜一憂するのは、無意味だと思います。   自分の過去と比べて、どうなのか〜 したいことが、できているのか? より良い自分になれているのか? 去年より幸せと言えるのか?   子育てにしても、他の子と比べず、 本人の過去と比べるのが、鉄則。   他人と比べる人生は、 貧しく不幸になりがちです。  

大河の一滴 | 2017.08.12 Sat 18:39

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 1 - 10 件表示 (1/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!