• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

音楽

このテーマに投稿された記事:341310件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c74/10/
音楽
このテーマについて
JUGEMの旧公式テーマです
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

真夜中の子守唄(ヒデとロザンナ) 〜ご存知!女ねずみ小僧

JUGEMテーマ:音楽

祝 二郎blog | 2017.07.23 Sun 05:59

写真歌クイズ〜Soul

百写百様 | 2017.07.23 Sun 04:55

ありがたしー!

        一昨日のライブで、出演者やお客様からたくさんもらった、言葉や気持ちやエネルギーなどなど   すべて血管に取り入れて、とりあえずフライヤー作れましたー!   ありがとうございます!   これぞ感謝でございますーーー!!!   では、おやすみなさい☆       http://cuorelife.net        

フィオリーナ便り | 2017.07.22 Sat 23:55

JAZZ&WINE 2017

    行ってまいりました   音楽、浴びました・・・快感   で、抽選で・・・鳳雛はワインを当てるし

GARYO’S BAR | 2017.07.22 Sat 23:54

渡辺香津美/スパイス・オブ・ライフ

JUGEMテーマ:音楽 ビル・ブルフォード(ds)とジェフ・バーリン(b)とのトリオによる86年ロンドン録音。このリズム・セクションならばバンド「ブルフォード」のアラン・ホールズワースの代わりを香津美が務めたサウンドを期待したいのだが、そうはいかない。そもそも香津美は82年にアルバム「ビート」をリリースしたばかりのキング・クリムゾンのライヴを見てブルフォード〜トニー・レヴィン(b)との共演を望んでいたのだが、レヴィンのスケジュールが合わなかったためブルフォードが推薦したバーリンを起用。というわけで(1)...

レコダイ2017 | 2017.07.22 Sat 23:23

7月24日クラシック音楽アカデミー(一般クラス)受講生募集中!クラシック入門(講師早川きょーじゅ)

JUGEMテーマ:ニュース JUGEMテーマ:エンターテイメント JUGEMテーマ:音楽   *学生・一般対象* クラシック音楽アカデミー2017 単科受講講座? 7/24(mon) 14:50−16:00 風の丘HALL クラシック入門「クラシックってなに?」 講師 早川きょーじゅ [バイオリニスト] あるときは「おしゃべりバイオリン」芸人として 寄席の舞台に、 あるときは音楽書籍・雑誌の執筆や編集者、 バイオリン奏者として演奏活動までこなす... 異色の講師・早川きょーじゅ。  おもしろ可笑しい、 笑い満載で、...

風の丘ひとりごと | 2017.07.22 Sat 23:19

2002年のロック界

古本屋に売るため実家から持ってきた2002年のロッキン・オン誌。 今から15年前はどんな音楽シーンだったんでしょ。   まずこの年デビューした若手アーティストを見てみると、アンドリューW.K.やザ・ストロークス、シンプル・プラン、アヴリル・ラヴィーン、ザ・リバティーンズなどの名が。 アヴリルがデビューしてもう15年経つんですね。 時が流れるの速いなあ。   僕が購入した新譜はというと、ケミカル・ブラザーズの『カム・ウィズ・アス』。 『スター・ギター』が好きでした。   ...

My Pop Heartbeat | 2017.07.22 Sat 22:56

お通夜

JUGEMテーマ:音楽 今日は嫁さんバイトの日。昼間はレコードを回したり、Altと遊んだり。そして、夕方、礼服に着替え、同期の奴のお通夜へ、鎌倉まで出かけた。実は手の状態悪く、ちょっとしんどいので行くのを止めようかとも思ったけど、こんなので行かない人生歩んでると、自分の時、誰も来てくれないよなと思い、一応嫁さんも同期なので、一緒に行ってもらった。列に並んで焼香をする。奴の遺影がある。そして、別れを告げた。精進落としの会場でOnちゃんに会って、喋りながらビールと寿司、料理を食し、帰路へ。精進落としだけだ...

2S Blog - Super Sugayan's Music Life | 2017.07.22 Sat 21:55

タケさんのコメント

JUGEMテーマ:音楽   タケさんのコメント、読んだ?   じぇじぇじぇ。もう4年前になるんですね。あの頃は、一日、4回、「あまちゃん」を見ていました。大好きでした。   今もNHKの連ドラは見ていますが、1回だけです。    

JERRYは神様! | 2017.07.22 Sat 20:50

1910フルーツガムを聴いてみる

INDIAN GIVER / 1910 FLUITGUM COMPANY (1969) デビュー曲の「サイモン・セッズ」も持っているけどお隠れになっているので「グッディ・グッディ・ガムドロップス」に続く3枚目のシングル曲、聴く所によるとこの1910〜何某のバンドは実は実体のないバンドだったらしい、プロデューサー二人によって製作されていたようだって聞いたんだけど演奏している映像がありますね、ヒットしたもんだから急遽即席のバンドを編成したとかなんとか? 所謂ティーン向けのバブルガムミュージックと言われるノリの良いティーンポップ、そこに...

Rock Age ブログ | 2017.07.22 Sat 18:25

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 1 - 10 件表示 (1/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!