ホーム > サポートメニュー > 管理者ページ・マニュアル

JUGEM 管理者ページ・マニュアル

充実のオンラインマニュアルです。管理画面の使い方から独自タグ一覧まで、詳細にご用意しています。
よくある質問集 FAQ はこちらから »

作った記事をあとから編集する

すでに公開してしまった記事に誤字を見つけてしまった時や
下書き保存で作った記事を編集したい時は、「記事リスト」から記事を選んで編集すると便利です。
一度「下書き保存」のボタンを押してしまえば、間違ってウィンドウを閉じてしまっても
「記事リスト」からいつでも記事を取り出す事ができます。

記事リストを見てみる


管理者ページ内「ブログを書く」から「記事の編集・削除」をクリックします。

すると今まで投稿してきた記事の一覧が表示されます。

公開されている記事を非公開にしてから編集を行いたい場合



下書きとして保存された記事は状態が「非公開」と表示されています。
公開されている記事は状態が「公開」になっています。



状態が「非公開」と表示されているものを「公開」に変更します。



記事を公開しますか?と表示されるので「OK」を押すと



「公開」に切り替わり、記事が「下書き」から「公開」の状態になります。
逆に「公開」のものを「非公開」に切り替えることもできます。
「公開」のものを「非公開」に切り替えると、ブログからは見えなくなります。

記事を編集する



過去に公開した、もしくは下書き保存をした記事で編集したいものを選びます。
記事を探すときは、「キーワード検索」や「記事の絞り込み」を使うと便利です。



編集ボタン(鉛筆マーク)」をクリックすると、記事の編集画面に切り替わります。
あとは記事を編集したのち、投稿ボタンを押せば、記事編集が終了します。

記事を削除する



過去に公開した記事や非公開の記事で削除したいものの「×」ボタンをクリックします。



まとめて処理機能を使えば複数の記事を同時に消すこともできます。