DB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failed ちいさいおうち - ばーじにあ・りー・ばーとん のレビュー全12件 JUGEMブログ

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

ちいさいおうち
ちいさいおうちで自分のブログにレビューを書く

ちいさいおうち

おすすめ!4 [4](12件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:大型本
  • Amazonランキング:9658位
  • Amazon価格:¥ 1,728
  • ユーズド価格:¥ 600
  • ISBN/ASIN:4001105535(岩波書店)
ちいさいおうちのamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(12件) 4 [4]

4

ちいさいおうち

18:50:By あき時間

話題映画なので見ましたが 最後の方にわにのスワニーが出てきたのが気になりました。   JUGEMテーマ:日記・一般  

はっ水曜日になってしまいました。きのう、ブログ更新ならずでした〜反省東京へ行ってまいりました楽しかったり勉強になったりなのですがやはり疲れないわけではない次の日もふつうにわらじの日なので現場でがっつ… このレビューの続きを見る

 名作です。 説明なんていらないくらいに、とても有名な作品です。 ディズニーがアニメ化しているそうですが、絵本の良さは不動です。 絵本が、絵と字でできた本であることを、バートンさんの絵本を読むと思… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:絵本紹介 静かな田舎にあったちいさいおうち。 時の移り変わりと共に次第に周りの環境が変化し、静かな町が大都会へと成長していきます。 にぎやかな町になるにつれて,ちいさいおうちは, 白いヒナギクの花の咲きみだれるいなかの景色をなつかしく思うのでした。 そんなちいさいおうちは、通りかかった女の人によって助けられます・・・

JUGEMテーマ:読書 くもんのすいせん図書A-42

 バージニア・リー・バートンが残した絵本のうち、日本での人気が最も高そうなのがこの『ちいさいおうち』(The Little House) です。家は殆ど変化しないのに周囲はどんどん都市化が進んで変わって行く様子が凄いです。

第154回目は、「うちどくブックガイド」掲載本フェア ≪小学校低学年≫ (出版内容社および作者による本の内容紹介)〜 「むかしむかし、静かないなかにちいさいおうちがたっていました。それは、ちいさいけれ… このレビューの続きを見る

小高い丘に建てられたちいさいおうち。 まわりは四季の感じられる土地、この家を建てた主人はとてもこの家を気に入り 『ぜったいに、誰にもわたさないぞ!』とちかいます。 その誓いがあったからか、ちいさいお… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:育児 「むかしむかし、静かないなかにちいさいおうちがたっていました。それは、ちいさいけれどとてもがんじょうにつくられた、強いおうちでした」 こうして始まるバージニア・リー・バートン… このレビューの続きを見る

4

ちいさいおうち

08:54:By Easy-WorkStyle

長女の読み聞かせにと購入した絵本。 日本での初版が43年前という古い絵本なのだけれど、内容は現代にも通じるものだ。 美しい田舎の丘の上に建てた丈夫な一軒家からお話が始まる。田舎だったはずの場所が… このレビューの続きを見る

田舎にあった「ちいさいおうち」 遠くに見える「まち」の灯りに気持ちを馳せながら年月を重ねているうちに、いつの間にか自分の周りが「まち」へ変革して行きます。 段々と「まち」に埋もれボロボロになってい… このレビューの続きを見る

ちいさいおうちのまわりは時間の流れ とともに変わっていく。 まあるい絵本の世界で、時間の流れ、 一日の流れを知り、季節のいつしか 変わっていき、「変化」していく痛み を知りいつまでも変わらないことの 喜びに共感する。 この本は子供たちに、変わらない大切 なことを気づかせてくれる価値ある一冊です。 [スポンサード:シーアイタウン利府葉山]

関連する商品