>
[Amazon] クローディアの秘密 (岩波少年文庫 (050))

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

クローディアの秘密 (岩波少年文庫 (050))
クローディアの秘密 (岩波少年文庫 (050))で自分のブログにレビューを書く

クローディアの秘密)

おすすめ!3.5 [3.5](5件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:84132位
  • Amazon価格:¥ 734
  • ユーズド価格:¥ 86
  • ISBN/ASIN:4001140500(岩波書店)
クローディアの秘密 (岩波少年文庫 (050))のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(5件) 3.5 [3.5]

017/クローディアの秘密 「フランクワイラー夫人の手紙」からこの話は始まります。単純にきょうだいが家出をする話と思って読み始めたので、出鼻をくじかれた気分。きょうだい2人で家出をする話なのですが、き… このレビューの続きを見る

クローディアの秘密 (岩波少年文庫 (050)) E.L.カニグズバーグ著 岩波少年文庫 小学六年生の少女クローディアはある計画を練っていました。それは兄弟の中で一番お金持ちの弟ジェイミーを誘って家出をすること… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 くもんのすいせん図書F-30

司書の資格を取るために通っている大学の児童サービス論での課題で児童文学を読むことになったのです。 それまで全く興味がなかった児童文学。 完全にハマりました。 そして課題になっていた一冊を読んでみました。 カニグズバーグの作品の中でも有名な一冊。すばらしい家出の仕方となかなかの姉弟の仲の良さです!

昨日、夜の博物館について書いたので連想して思い出した本です。 こちらの舞台は美術館です。 (英語ではどちらもmuseumですが) ニューヨーク郊外に住む12歳の少女クローディアが 弟(9歳)を誘って家出の… このレビューの続きを見る

関連する商品