>
[Amazon] ロボット (岩波文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

ロボット (岩波文庫)
ロボット (岩波文庫)で自分のブログにレビューを書く

ロボット

おすすめ!3.6 [3.6](5件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:44828位
  • Amazon価格:¥ 726
  • ユーズド価格:¥ 259
  • ISBN/ASIN:4003277422(岩波書店)
ロボット (岩波文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(5件) 3.6 [3.6]

ロボット

13:18:By SATELLITE TOWN

JUGEMテーマ:読書 【チャペック 岩波文庫】 ロボットという言葉の語源となったチャペックの戯曲。 1920年代に描かれた作品ですが、内容は驚くほど先進的。 ロボットと言ってもpepper君のような機械では… このレビューの続きを見る

【カレル・チャペック 訳:千野栄一 岩波文庫】 ロボットという言葉の語源となるチャペックの戯曲。 人間の代わりに人造人間が労働を肩代わりする世界。 ロボットたちは痛みもなく、感情もない。 けれど、… このレビューの続きを見る

ゼミの選考に落ちました。 OH, MY GOD!!としかいいようがありません。 そのかわりといってはなんですが、いくらか消える予定だった余暇が自分の元に帰ってきました。有益なことに使おうと思います。 さて、も… このレビューの続きを見る

ロボットという言葉はこの戯曲で生まれて世界中に広まった.舞台は人造人間の製造販売を一手にまかなっている工場.人間の労働を肩代わりしていたロボットたちが団結して反乱を起こし,人類抹殺を開始する.機械文明の発達がはたして人間に幸福をもたらすか否かを問うたチャペック(一八九〇‐一九三八)の予言的作品. ロボットという言葉を生み出した作品。

しのぶ...じゃないですよ? もう関東地方は梅雨入りしたのでしょうか? 突然、豪雨が来たリーとせわしない天気が続いて どうにもースカッと爽快じゃないですねー からーっ!!!と気持ちよく晴れてくれないで… このレビューの続きを見る

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品