>
[Amazon] 後世への最大遺物・デンマルク国の話 (岩波文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

後世への最大遺物・デンマルク国の話 (岩波文庫)
後世への最大遺物・デンマルク国の話 (岩波文庫)で自分のブログにレビューを書く

後世への最大遺物・デンマルク国の話

おすすめ!3.3 [3.3](4件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:49525位
  • Amazon価格:¥ 583
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4003311949(岩波書店)
後世への最大遺物・デンマルク国の話 (岩波文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(4件) 3.3 [3.3]

今日の写真は、昨日立ち寄った「椋鳩十記念館」前の石碑と石南花です。「活字の林を さまよい 思考の泉のほとりに たたずむ  椋鳩十」「音読日めくり」は、 内村鑑三「後世への最大遺物」よりです。▶音声ファイルはこちらから

内村鑑三の講演録。 職場の同期が絶賛していたので、 彼女から借りて読んでみました。 我々は後世に何を遺すべきか。 まずは、金であり公共事業である。 無理ならば、著作であり教育である。 しかし… このレビューの続きを見る

  内村鑑三のこの講演録を とても高く評価する人が多いと聞き、 かなり期待して読んだのですが、 胸うち震える感動! …というほどではありませんでした。 期待が大きすぎたのかも。 しかし今この一文を… このレビューの続きを見る

3.3

後生への最大遺物

22:21:By u_simple

バイブルでしたね。 …中高生時代の話ですが。 そんな自分はどういうアレだったのかなあと遠い目で考えてみる今日この頃でした。

関連する商品