>
[Amazon] 地域の力―食・農・まちづくり (岩波新書)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

地域の力―食・農・まちづくり (岩波新書)
地域の力―食・農・まちづくり (岩波新書)で自分のブログにレビューを書く

地域の力―食・農・まちづくり

おすすめ!3.3 [3.3](3件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:新書
  • Amazonランキング:163640位
  • Amazon価格:¥ 821
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4004311152(岩波書店)
地域の力―食・農・まちづくり (岩波新書)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(3件) 3.3 [3.3]

 地域の力 食・農・まちづくり  著者 : 大江正章

 大江正章(2008)『地域の力――食・農・まちづくり』(岩波書店[岩波新書1115])をずっと前に読了。  本書は雑誌『世界』での連載を所収したもの。地域経済の疲弊や地域の崩壊が止まらない中、ローカルな共同… このレビューの続きを見る

農産物の自由貿易は決して飢えを解消はしない。なぜなら、食べものは、余っているところから足りないところへではなく、値段の安いところから高いところへしか移動しないからだ(山下惣一『農業に勝ち負けはいらない!』家の光協会)。内橋克人が強調するとおり、食べもの=Food、エネルギー=Energy、福祉(ケア)=Careは自給されるべきである(FEC自給論)。

関連する商品