>
[Amazon] 神話と日本人の心〈〈物語と日本人の心〉コレクシ...

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

神話と日本人の心〈〈物語と日本人の心〉コレクションIII〉 (岩波現代文庫)
神話と日本人の心〈〈物語と日本人の心〉コレクションIII〉 (岩波現代文庫)で自分のブログにレビューを書く

神話と日本人の心〈〈物語と日本人の心〉コレクションIII〉

おすすめ!5 [5](6件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:90048位
  • Amazon価格:¥ 1,562
  • ユーズド価格:¥ 1,068
  • ISBN/ASIN:4006003463(岩波書店)
神話と日本人の心〈〈物語と日本人の心〉コレクションIII〉 (岩波現代文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(6件) 5 [5]

◆『神話と日本人の心』 第四章「三貴子の誕生」(続き) 《アマテラスとアテーナー》 ギリシアの神々のなかで、日の女神アマテラスにもっとも類似するのはアテーナーではないか。アテーナーも父から生まれ… このレビューの続きを見る

◆『神話と日本人の心』河合隼雄、岩波書店 ユング派の心理療法家として著名だった河合隼雄のこの本については母性原理と男性原理のバランス:神話と日本人の心(1)以下5回に渡るシリーズとしてすでに取り上げ… このレビューの続きを見る

◆『神話と日本人の心』 私は、この本を読み、日本神話の特徴が、その後に展開する日本文化の特徴にも深く関係するという点に注目し、そのいくつかを取上げて考えてきた。今回はまだ触れていなかった項目に簡単… このレビューの続きを見る

◆『神話と日本人の心』 この本を読んで興味深かったことは、日本神話の特徴が、その後に展開する日本文化の特徴にも深く関係するということであった。それは、ざっと挙げると以下のようなものである。 |法 このレビューの続きを見る

◆『神話と日本人の心』 この本を読んで印象深いのは、すでに日本神話の中に、その後に展開する日本文化や日本社会の特徴が色濃く現れているということであった。その一つが、「|棒原理とのバランスを取りな… このレビューの続きを見る

◆『神話と日本人の心』 著者・河合隼雄がユング派の心理療法家であり、その立場から多くの著作を残してきたことは周知の事実である。日本人の心の問題をユング派の立場から語る著作も多い。本書は、ユング派の… このレビューの続きを見る