>
[Amazon] 極北クレイマー

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

極北クレイマー
極北クレイマーで自分のブログにレビューを書く

極北クレイマー

おすすめ!3.3 [3.3](18件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:468633位
  • Amazon価格:¥ 1,080
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4022505710(朝日新聞出版)
極北クレイマーのamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(18件) 3.3 [3.3]

 【海堂尊 朝日新聞出版】 いままで話題に上がっていた極北市が舞台。 主人公は三枝先生だとばっかり思い込んでいたのですが、左遷されてやってきた外科医の今中が主人公です。 実際のところ三枝先生が… このレビューの続きを見る

極北クレイマー

10:02:By nhosan's works

『チームバチスタ〜』などなどドラマ、映画化されている一連のもののような緊迫感のあるミステリ仕立てとは違ってもっと現実に近い感覚の医療現場の実情を情けなくて腹立たしくて泣きそうだけどあまりにもで苦笑い… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:Book review 「極北クレイマー」(朝日新聞出版):海堂尊 海堂さんという方は、医療の立場から問題点を指摘するような意図で小説を書いていると思うのですね・・・私の勝手な判断ですが・・・… このレビューの続きを見る

3.3

極北クレイマー

23:53:By 花夢想記

病院が消えていく・・・沈没する地方医療を救うのは誰か赤字病院に左遷された外科医・今中の前に現れた謎の女医・姫宮の狙いは?財政難にあえぐ極北市。赤字5つ星の極北市民病院に、非常勤外科医の今中がやってきた。… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 ★★★★(4/5) あらすじ 赤字5つ星の極北市民病院に赴任した外科医・今中を数々の難局が待っていた。不衛生でカルテ記載もずさん、研修医・後藤はぐーたらだし、院長と事務長は対立している… このレビューの続きを見る

始めの数10ページは、退屈かなと思っていつつも、気が付いたらその世界に引き込まれていた。破綻に向かう地方行政の渦中に放り込まれた非常勤の医師の物語。それでいて、悲観的というよりは、コミカルな切り口で描かれている。面白かったのだけど、面白さを説明しにくいこの歯がゆさ。 評価:4(★★★★☆)

3.3

極北クレイマー

21:09:By my favorite

北海道極北市にある極北市民病院の非常勤でありながら外科部長の今中医師が主人公。大赤字のこの病院。トイレはいまだにボッチャントイレだし、看護婦の意識がまるで低くて、入院患者全てに褥瘡に緑膿菌感染症を併発し… このレビューの続きを見る

北海道、極北市。 バブル時期に建設した無駄建築物、毎年赤字を抱える市財政 極北市役所と強く結びついた極北市民病院。 今中は八年目の外科医。 極北大学病院から派遣され来た普通のいい医者。 地方は人… このレビューの続きを見る

北海道・極北市。「赤字五ツ星」の「極北市民病院」に派遣されてきた外科非常勤医師・今中良夫。 そしてその他の登場人物。 - お金のことしか考えていない室町病院長 - 病院長との犬猿の仲の平松事務長 - 市民病… このレビューの続きを見る

3.3

姫宮シリーズ

08:15:By B*C

海堂作品を読んだ結果、 姫宮をシリーズ化していただきたい。読者の行きつく先がこれで正解なのかは分からない。

海堂尊さんの小説『極北クレイマー』です。 冬期休暇の間に読破したので、感想を書いておこう。 やっぱ、海堂さんの作品は面白いわ。 情景描写の言い回しも巧みだし、台詞もかっこいい。 この作品では、北海道の… このレビューの続きを見る

3.3

極北クレーマー

22:57:By ぼちぼち

JUGEMテーマ:読書  『週刊朝日』大好評連載小説の単行本化。現役医師で医療エンターテインメント街道を驀進する著者の最新作。赤字5つ星の極北市民病院に赴任した外科医・今中を数々の難局が待っていた。… このレビューの続きを見る

返却期限が過ぎているので簡単に。  これは、シリーズ通して読んでおいたほうが良いですね。 ・こんな市民病院ヤダ。 ・姫宮さんが相変わらずなんか凄い。 ・まさかのあの人登場。 ・てかあの人ってそんな人… このレビューの続きを見る

 海堂氏の作品には同じ登場人物だったり、舞台やエピソードが盛り込まれているので、そういうおもしろさがあります。特に前回、ジェネラルルージュの伝説を読んだので、海堂氏の意図も少しながら理解できまし… このレビューの続きを見る

赤字5つ星の極北市民病院に赴任した外科医・今中を数々の難局が待っていた。 不衛生でカルテ記載もずさん、研修医・後藤はぐーたらだし、院長と事務長は対立している。 厚生労働省からの派遣女医・姫宮は活躍する… このレビューの続きを見る

極北クレイマー

16:00:By windfall

海堂尊さんの新作です。 北海道の赤字病院・極北市民病院を舞台に繰り広げられるすったもんだ。 現在進行形の医療問題を扱っているシリーズなので答えが出ないのは仕方ないのかもしれないけど、最近の海堂作品はあ… このレビューの続きを見る

久々に一気読み。 ま、海堂さんの本は、シリーズ全制覇してるほうが断然おもしろい。 自分、姫宮ファンなので姫宮の活躍を見られただけでけっこう満足だったりする。 姫宮ちょうかわいかったです。 あと、財政再… このレビューの続きを見る

沈没する地方医療を救うのは誰か 【あらすじ】 現役医師で医療エンターテインメント街道を驀進する著者の最新作。赤字5つ星の極北市民病院に赴任した外科医・今中を数々の難局が待っていた。不衛生でカルテ記載… このレビューの続きを見る

関連する商品