>
[Amazon] 日本語の作文技術 (朝日文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

日本語の作文技術 (朝日文庫)
日本語の作文技術 (朝日文庫)で自分のブログにレビューを書く

日本語の作文技術

おすすめ!3.3 [3.3](6件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:40935位
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4022608080(朝日新聞出版)
日本語の作文技術 (朝日文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(6件) 3.3 [3.3]

なんとも評価しがたい本だわ。 作文技術としては、まぁ、評価できる部分もあるんだけど、そこかしこに挟み込まれている自己主張がなんとも… 「アメリカ合衆国」を「アメリカ合州国」と書いたり、数字の桁区切り… このレビューの続きを見る

論文を投稿するたびに、査読者の先生からいただくコメントで、 毎回といっていいほど指摘されるのが、 文章がわかりにくい、、、ということで。 査読以前の問題なのかもしれません。 査読者の先生方、ごめんな… このレビューの続きを見る

●トイレで本田勝一著『日本語の作文技術』の続きを読む。とてもためになる。句点や読点の使い方。なぜ、なのか。読みやすい文章を書くための「技術」はあるということ。送り仮名は趣味の問題だと理解した。そしてロ… このレビューの続きを見る

本多勝一(朝日文庫) ? 節を先にし、句をあとにする。 ? 長い修飾語は前に、短い修飾語は後に。 ? 大状況から小状況へ、重大なものから重大でないものへ。 ? 親和度(なじみ)の強弱による配置転換。

JUGEMテーマ:読書 以前、友人から教わった本。概要は教えてもらってはいたが、自分も言葉を深く扱う企画と言う仕事をしている以上、いつか読んでみようと思っていた。著者が記者時代に培った読みやすい日本語のた… このレビューの続きを見る

わかりやすい日本語を書くためのわかりやすい指南書。 句読点の位置や修飾語の順序にはシンプルな原則があって、 それを守るだけで文章が見ちがえるように読みやすくなるのです。 細かい議論は飛ばして読んでもオーケー。 日本語の文章を書くすべての人にお薦めしたい一冊です。

関連する商品