>
[Amazon] 蒼路の旅人 (偕成社ワンダーランド (31))

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

蒼路の旅人 (偕成社ワンダーランド (31))
蒼路の旅人 (偕成社ワンダーランド (31))で自分のブログにレビューを書く

蒼路の旅人)

おすすめ!3.9 [3.9](18件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:329708位
  • Amazon価格:¥ 1,620
  • ユーズド価格:¥ 204
  • ISBN/ASIN:4035403105(偕成社)
蒼路の旅人 (偕成社ワンダーランド (31))のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(18件) 3.9 [3.9]

3.9

蒼路の旅人

13:51:By 無謀な獅子

チャグムシリーズ15歳のときの話。前回のサンガル王国がタルシュ帝国に落ち、チャグムはタルシュに囚われとなる。このまま新ヨゴ皇国はタルシュに落とされるのか?チャグムの下した決断は今後どうなるのか。様々な… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 ★★★★★(5/5) あらすじ 新ヨゴ皇国の皇太子チャグムは、罠と知りながら祖父トーサとともにサンガル国の救援に向かう。 そこでチャグムを待ち受けていたのは愛する人の死と、あらたなる試練… このレビューの続きを見る

aikaさんおめでとうございました\(^o^)/ 遅ればせながらこんなモン↑ですが贈らせて頂きます。お持ち帰りください〜。 箱の中身はご自由にご想像を!(笑) ちなみに志波の後ろのお花は2月4日の誕生花サク… このレビューの続きを見る

佐伯派なちょこさんの会社の先輩とお友達になりたい。 私は志波派ですけどね!   ときめもGS2の全データを吹っ飛ばしたので佐伯からやりなおしています。 一回全キャラクリアして、若ちゃんと真咲先輩と… このレビューの続きを見る

 話が前後してしまった。これを飛ばして最後まで読んでしまったので・・・やっと話が繋がりました。例のおばさんの大活躍する本なのだが、今回はおばさんは全く出てこない。最初の話で、おばさんが助けた王子… このレビューの続きを見る

「蒼路の旅人」上橋菜穂子 365p 偕成社 ヨゴ皇国皇太子のチャグムは、王の父親とは うまく行っていない。罠と知りながら、後ろ盾になってくれる、母方の祖父トーサと隣国に出帆する。 バルサは もう出てこないのかなぁ。 孤独なチャグムの行く末が気になる。 旅人シリーズとでも言うのか? 「精霊の守り人」「虚空の旅人」から 続くお話。

守り人シリーズ第6巻☆ シリーズ物って、どこかで少し中弛みがあったり、次のステージまでの橋渡し的な話が入ったりするけれど、これはそういうのが全然ない! 次の1冊を手に取るたびに、わくわくどきどき毎回とっても新鮮に楽しめます♪ こういうの、十二国記以来だわ〜。

「自分」視点と「国」視点かぁ。 一国を守らなければならない立場にある人は やっぱりとんでもない業を背負ってしまうもんだなぁ。

「天と地の守り人」へ続く本。「守り人」シリーズを読む前は「旅人」は番外編だと思っていたのだが、順番どおりに「旅人」も読まないと話が繋がらない。出版順に読んで良かった。危ないところであった。 さて、… このレビューの続きを見る

しばらく守り人世界から離れていました。それはある意味での物語の終わりを告げられたからです。この物語が終わることを望んではいないし、これからそしてそれぞれについてもとても興味のわく物語でしたから、むし… このレビューの続きを見る

新ヨゴ皇国皇太子のチャグムは罠と知りながら、祖父トーサと共に新ヨゴの港を出港する。この船出がチャグムの人生を大きく変えていく…罠におちひとり囚われの身となるチャグム。愛する人との別れそしてあらたなる出… このレビューの続きを見る

あれこの商品画像帯付いてる。今までも付いてましたっけ? 何でよりにもよってピンクなんだろう…?? 「旅人」だしこれはチャグムだなうわーい!と飛びついて読んだらまあかわいそうでかわいそうで(T.T)。 期… このレビューの続きを見る

彼の選ぶ路は? バルサを中心とした「守り人」に対し、「旅人」シリーズはチャグムの話です。 新ヨゴ皇国皇太子チャグムは、そのまっすぐな気性の為、実の父親からも疎まれています。 タルシュ帝国の新ヨゴ皇国… このレビューの続きを見る

この巻は旅人編ということで、例によってバルサは出てこず、チャグムが主人公の物語です。 成長したチャグムがドンドン大人になっていく姿がみられます。 (なんと女人に襲われたりもvvキャv←違ッ) 今回は特… このレビューの続きを見る

なんてこと思いつくんだ、チャグムぅーーーーっ!!! たった一人でそんなこと・・・。 で、この場面は何度読んでも涙が止まらなくなり、、、 実は、守り人シリーズの中で一番好きな物語が、これです。 この前の… このレビューの続きを見る

蒼路の旅人(上橋 菜穂子 ) すごい。守り人シリーズはどんどん話のスケールが大きくなって壮大な物語になっています。チャグムがすごい!成長して賢くなって強くなってもう「いうことなしの好青年!」 ○●○●○●○●○… このレビューの続きを見る

少年から青年へ。 個人の感情だけでなく多くのものに縛られる人生。 チャグムが一人立ちするまでの物語。

蒼路の旅人

22:58:By モノ

めっちゃおもしろかった。 チャグムの若いきれいな心が、ほんとかっこいい。 大人のかっこよさとは違うのかよくわかんない。 チャグム独特のかっこよさだよ。 きれいでさわやかで葛藤のある弱い部分。 だけど… このレビューの続きを見る

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品