>
[Amazon] 鏡の国のアリス (偕成社文庫 2065)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

鏡の国のアリス (偕成社文庫 2065)
鏡の国のアリス (偕成社文庫 2065)で自分のブログにレビューを書く

鏡の国のアリス

おすすめ!4.3 [4.3](3件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:574668位
  • Amazon価格:¥ 756
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4035506508(偕成社)
鏡の国のアリス (偕成社文庫 2065)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(3件) 4.3 [4.3]

 2008年おすすめ小説ベスト3を大募集!久方ぶり者が調子こいて参加してみた**小説つーか本とか最近読む暇なさすぎてこりゃまた久々ですけれども私の中での不朽の名作BEST3をつらつらっと1位化け物語あぁ好… このレビューの続きを見る

中学生になるまで”アリス”といえば「不思議の国」。 そう決まってた。 「鏡の国」との初遭遇は英語の教科書で。 異形のHumpty Dumptyの魅力にとりつかれ、ストーリーが気になってしょうがなくなった。 児童… このレビューの続きを見る

   イギリスの数学者で論理学者、写真家、作家、詩人。ルイス・キャロルはペンネーム。キャロルの言葉遊びやロジックは秀逸だが、日本語ではちょっと分かり難いかな。アリスはどちらも選べない位好きです。ディ… このレビューの続きを見る

関連する商品