>
[Amazon] 県庁おもてなし課 (角川文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

県庁おもてなし課 (角川文庫)
県庁おもてなし課 (角川文庫)で自分のブログにレビューを書く

県庁おもてなし課

おすすめ!3.8 [3.8](5件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:74494位
  • Amazon価格:¥ 761
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4041007844(角川書店)
県庁おもてなし課 (角川文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(5件) 3.8 [3.8]

JUGEMテーマ:本の紹介 とある県庁に生まれた新部署「おもてなし課」。若手職員・掛水は、地方振興企画の手始めに、人気作家に観光特使を依頼するが、しかし……!? お役所仕事と民間感覚の狭間で… このレビューの続きを見る

3.8

息子の乱読日記

20:08:By Film Rider

有川 浩

有川さんの魅力が満喫できる極上のお仕事小説。舞台は有川さんの出身地である高知県。高知県庁に実際に存在する「おもてなし課」を舞台にユニークながらも有川さんの郷土愛が詰まっています。 “ビター&スィート”… このレビューの続きを見る

県庁おもてなし課

08:31:By 本の記録

有川浩のぶっ飛んでない方の小説。 映画化のタイミングで文庫化したのかなーという感じで、明日から封切られますね映画。 映画も観に行く気満々なのだけれど、先に小説を。こういうのってどっちを先に…って毎回迷… このレビューの続きを見る

高知県庁に実在する「おもてなし課」。その「おもてなし課」を中心に物語が展開する本書。お話しはフィクションだ。相変わらず読みやすくてサクサク読み終えてしまった。「お役所仕事」と「民間感覚」。役所に勤め… このレビューの続きを見る

関連する商品