>
[Amazon] バケモノの子 (角川文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

バケモノの子 (角川文庫)
バケモノの子 (角川文庫)で自分のブログにレビューを書く

バケモノの子

おすすめ!4 [4](4件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:27949位
  • Amazon価格:¥ 616
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4041030005(KADOKAWA/角川書店)
バケモノの子 (角川文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(4件) 4 [4]

JUGEMテーマ:映画 正直に言うと、サマーウォーズもおおかみこどもの雨と雪もその万能な祖母や母の存在感に そんなこと言われたって、母性の強さや包容力を美化しすぎじゃー! 中でも、おおかみこども〜は、子育… このレビューの続きを見る

4

バケモノの子

22:18:By tea with milk

読もうと思ってこの本を買ってから大分寝かしてたけど、今日ついに読んだ!一気読み!!超面白かった!!!読みやすいし、映画も見たくなるね〜映画はいいかな〜って思ってたけど、見ちゃうかもしれない。九太が熊… このレビューの続きを見る

 心に空洞、それを埋める旅路が人生なのか。 多くは「闇」と表現され、大人になってもブラックホールのように、それに振り回され飲み込まれる。  なぜ、そういう表現になったか。 心理学者にでも尋ねるが… このレビューの続きを見る

 細田守による監督アニメ映画「バケモノの子」を観ました。 色々なテーマだったり比喩はあるんだろうけど、ざっと観た印象は師弟愛を中心にしたバトル作品って感じでした。  そして、伏線とか物語の練り込みが… このレビューの続きを見る

関連する商品