>
[Amazon] 人間失格 (角川文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

人間失格 (角川文庫)
人間失格 (角川文庫)で自分のブログにレビューを書く

人間失格

おすすめ!3.7 [3.7](10件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:44707位
  • Amazon価格:¥ 309
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4041099129(KADOKAWA/角川書店)
人間失格 (角川文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(10件) 3.7 [3.7]

---------------------------------------------------------------------------- ---------------------------------------------------------------------------- 恥の多い生涯を送って来ました。自分には、人間… このレビューの続きを見る

前エントリーで書ききれなかったので(笑) 「人間失格」は太宰の遺書的作品であるが、その最後の作品ではない。 筆も軽快で、道化でしか人と接することのできない自分を自嘲しているかと思えば、自分のことがかわ… このレビューの続きを見る

『人間失格・桜桃』 太宰治

人間失格

22:32:By *SYK*

  「恥の多い生涯を送って来ました。自分には、人間の生活というものが、見当つかないのです」青森の大地主の息子であり、廃人同様のモルヒネ中毒患者だった 大庭葉蔵の手記を借りて、自己の生涯を壮絶… このレビューの続きを見る

3.7

いろいろと

21:14:By ひとりごと

 いろいろとレビューに載せました(笑)。 今まで文学を読みきることができなかったんですが、今回は頑張って最後まで読みました。 人間失格ですが、主人公(太宰治)がモテモテなのが気になりました。主人公の… このレビューの続きを見る

 あ、画像がないw 図書室が太宰シリーズそろえたので借りた。 恥ずかしながら、ワタクシ古典とか名作とか、ほとんど読んでおりませんで。 かろうじて「あしながおじさん」を読んだくらいか。あれはよかった… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書  なぜか現在でも広く読まれている名作です。学校で推薦されたり、夏の文庫フェアで見かけたり名前を聞いたことがある方も多いでしょう。  今年、作者の生誕100周年ということであちこちで… このレビューの続きを見る

3.7

人間失格

14:16:By シコウヒン。

この本を一押しする方も多いようです。 太宰治の生誕100年という事もあり、ここのところ話題となっていますが。 正直、読みづらく何回か読み返してみました。 感じ方は人それぞれ。 自分は駄目なんだと・・・ 人間として失格だと、これまで生きてきた中で考えた事があっただろうか。。 この作品について、いろんな方のレビューをみるのもとても考えさせられました。

(*私が読んだ本の画像ではないのですが、収録作品も出版会社も一緒だったのでコレ↑を載せてみました。コレ↑は多分リニュされたモノなのかなぁ??) 言葉遣いが難しかったので、非常に読みにくかったです。ホン… このレビューの続きを見る

3.7

人間失格・桜桃

18:17:By 蜜色日和

私、衝撃ですよ、衝撃。 太宰治の作品ってこれまで読んだことなかったんです。 ええ、とても恥じるべきことですね。 で、今回、画像を見ても分かるように(笑) 新装版で、松ケンだったんですよ。 いつぞやも… このレビューの続きを見る

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品