>
[Amazon] 夢違

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

夢違
夢違で自分のブログにレビューを書く

夢違

おすすめ!3.4 [3.4](14件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:684782位
  • Amazon価格:¥ 2,980
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4041100607(角川書店(角川グループパブリッシング))
夢違のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(14件) 3.4 [3.4]

内容だけ見ると、とても面白かった。 ただ、先入観が強すぎた・・・。 TVドラマ「悪夢ちゃん」の原作として紹介されていたから、 そんな感じなのかな?と思って読み進めていたけど、全く違う! その先入観の… このレビューの続きを見る

夢違 

07:10:By 黒猫の闇鍋

JUGEMテーマ:読書 夢が可視化できるようになった時代。 初めは物珍しさから夢を取り出し分析していた人々も、やがては夢の解析の信憑性やそれを生かす場に疑問を持つようになり、夢の分析は精神医療の分野に特… このレビューの続きを見る

夢違

19:59:By nhosan's works

夢を可視化して現実の世界で自分も他人も映像として見る事ができるようになったら予知夢を見ることができる女性そしてその夢は他の人も見ることができそして分析されて。。。夢が現実に入り込む現実が夢に入り込む… このレビューの続きを見る

3.4

夢違 恩田陸

10:22:By dot

 内容(「BOOK」データベースより) 夢を映像として記録し、デジタル化した「夢札」。夢を解析する「夢判断」を職業とする浩章は、亡くなったはずの女の影に悩まされていた。予知夢を見る女、結衣子。俺は幽霊… このレビューの続きを見る

 【あらすじ】とある小学校で事件が発生した。あるクラスの児童たちが突然集団パニックを引き起こし、ある子は嘔吐を繰り返し、ある子は泣き叫び、ある子は校外まで逃走したのだ。誰かがクラスに侵入した形跡… このレビューの続きを見る

「夢違」恩田陸

08:36:By ナナメモ

JUGEMテーマ:読書 夢を映像として記録し、デジタル化した「夢札」。夢を解析する「夢判断」を職業とする浩章は、亡くなったはずの女の影に悩まされていた。予知夢を見る女、結衣子。俺は幽霊を視ているのだろう… このレビューの続きを見る

夢の境目

23:58:By 虹色ドロップ

  ようやく読み切りました。久々の長編小説です。 個人の記憶の中にしかない眠っている時の「夢」を、映像化して記録することができるようになった社会で起こる奇怪な出来事。とある小学校で、クラスの子… このレビューの続きを見る

夢違/恩田 陸

21:14:By ことのは綴り

読み終わって、恩田作品を読んだ!って感じがした。 不思議で、少し怖くて、深い。これまでそんなに恩田作品を読んだことはないけど、きっとこの本はとても恩田作品らしい本だと思う。 浩章は、十年以上前に大火災で… このレビューの続きを見る

3.4

夢違

20:48:By 読書三昧

恩田陸ならではという雰囲気いっぱいの一冊。 結構厚めのもので、読み始めたときはちょっと奇妙な世界観に戸惑ったものの、 読み始めるとどんどんと進んでいった。 人が見ている夢を記録し、それを可視化する… このレビューの続きを見る

3.4

夢違

19:50:By ぼちぼち

JUGEMテーマ:読書  著者2年ぶりの新作、戦慄の幻視サスペンス。 「何かが教室に侵入してきた」。学校で頻発する、集団白昼夢。夢が記録されデータ化される時代、「夢判断」を手がける浩章のもとに、夢の… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:小説全般  ● 夢違 / 恩田陸  ● 角川書店  ● 1890円  ● 評価 ☆☆☆☆ 夢を映像として記録し、デジタル化した「夢札」。 夢を解析する「夢判断」を職業とする浩章は、亡くなったはずの女の影に… このレビューの続きを見る

第146回芥川賞、直木賞(日本文学振興会主催)の候補作が発表されました。ノミネートされた作品は、以下のとおりです。 ■第146回芥川賞候補作 石田千 「きなりの雲」 (「群像」10月号) 円城塔 「道化師の蝶… このレビューの続きを見る

3.4

夢違

11:40:By 私の趣味は読書です。

JUGEMテーマ:読書 夢を映像として記録し、デジタル化した「夢札」。 夢を解析する「夢判断」を職業とする浩章は、亡くなったはずの女の影に悩まされていた。 予知夢を見る女、結衣子。俺は幽霊を視ているのだ… このレビューの続きを見る

 夢を映像として記録した「夢札」。ある小学校で、子どもたちが突然教室から逃げ出し、泣きわめくという奇妙な事件が起こる。子どもたちに当時の記憶はなく、「夢判断」を職業とする浩章はこどもたちの「夢札」を… このレビューの続きを見る

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品