>
[Amazon] 恋をしよう。夢をみよう。旅にでよう。 (角川文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

恋をしよう。夢をみよう。旅にでよう。 (角川文庫)
恋をしよう。夢をみよう。旅にでよう。 (角川文庫)で自分のブログにレビューを書く

恋をしよう。夢をみよう。旅にでよう。

おすすめ!3.3 [3.3](7件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:167352位
  • Amazon価格:¥ 572
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4043726074(角川グループパブリッシング)
恋をしよう。夢をみよう。旅にでよう。 (角川文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(7件) 3.3 [3.3]

JUGEMテーマ:エッセイ    恋をしよう。夢をみよう。旅にでよう。 / 角田光代(角川グループパブリッシング )    評価 ☆☆☆☆☆   彼と別れた後、一人分の鰆を買った時のぞっ… このレビューの続きを見る

この白石一文って人の『私という運命について 』 は本当…読んでびっくりしてしまった…。。 テーマは重い!けど、読んだ感じや文章はそんなに重くはくって…。 でも読んだ後の余韻は…ものすごく考えてしまう…そ… このレビューの続きを見る

角田さんは前に旅のエッセイを読んだことがあって、大物であることは存じ上げておりますので覚悟して読み始めました。 が、この本は普通です(笑 でも、「わかるわかる!」といいたくなるようなお話が沢山あってとても楽しく読みました。

3月ぐらいに全然本を読まなくなって、コレじゃヤバイ!と思って読んだ気がする。 エッセイです。 この作家さんは雑誌に掲載のエッセイから出会ったので、一度エッセイ集を読んでみたいと思ってたの。 結構おもしろかったー さらさら読めました。 淡々と日常が書き綴られていく感じ。 他のエッセイもうっかり買ってしまいそうです…

ゆる〜い感じがとてもいいエッセイ。小説とはまた違って面白いです。

こないだ買っちゃったんだけど、ぽつぽつと読んだことあるお話があったので、たぶん既に買っているかもしくは借りて読んでいたんだろう・・・でもまあ面白いので何度読んでもヨシ!角田さんはほんといい。恋をした… このレビューの続きを見る

本と食べ物

23:58:By コールドスープ

この本、前に図書館で借りて読んだらすごい好みだったんです!文庫が出てたので、買いました。本棚に追加。エッセイ好きです。 小説もエッセイも、食べ物の描写があるとすいこまれる!食べたくてしょうがなくな… このレビューの続きを見る

関連する商品