>
[Amazon] 図書館危機 図書館戦争シリーズ (3) (角川文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

図書館危機 図書館戦争シリーズ (3) (角川文庫)
図書館危機 図書館戦争シリーズ (3) (角川文庫)で自分のブログにレビューを書く

図書館危機 図書館戦争シリーズ

おすすめ!3.8 [3.8](13件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:27477位
  • Amazon価格:¥ 720
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:404389807X(KADOKAWA/角川書店)
図書館危機 図書館戦争シリーズ (3) (角川文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(13件) 3.8 [3.8]

 内容紹介(Amazonから)正化32年の秋、同期の手塚光の兄から「王子様」の正体を告げられ、郁はどうしていいかわからなくなり……。一方、玄田竜助隊長のもとには、『週刊新世相』記者・折口マキから出版事情の相談が来ていた。

図書館危機。 図書館戦争シリーズ3です。 前作の図書館内乱で、郁は憧れの王子様がまさかのあの人だったことを知るわけですが、それキッカケで自分の本当の気持ちにも気付いていきますね。 ようやくですよね、まっ… このレビューの続きを見る

図書館戦争

23:32:By 揺れつづけ

2019年(正化31年)。公序良俗を乱す表現を取り締まる『メディア良化法』が成立して30年。高校時代に出会った、図書隊員を名乗る“王子様”の姿を追い求め、行き過ぎた検閲から本を守るための組織・図書隊に入隊した、… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 前作はこちら。 ■ 図書館戦争 図書館戦争シリーズ(1) | D.I.'s Memorandum ■ 図書館内乱 図書館戦争シリーズ(2) | D.I.'s Memorandum 少しずつ戦況が厳しくなる中で、少しずつ甘み… このレビューの続きを見る

思いもよらぬ形で憧れの”王子様”の正体を知ってしまった郁は完全にぎこちない態度。そんな中、ある人気俳優のインタビューが、図書隊そして世間を巻き込む大問題に発展。加えて、地方の美術展で最優秀作品となった”… このレビューの続きを見る

*図書館危機

00:01:By 本のなる木

 図書館戦争シリーズ第三弾!『図書館危機』 有川浩ついに折り返し、第三弾!恋も、図書隊の状況も大きく変化した巻でしたねーもう明らかに両想いな郁と堂上の様子ににまにま里帰りで母親襲来にひやひや県展… このレビューの続きを見る

思いもよらぬ形で憧れの“王子様”の正体を知ってしまった郁は完全にぎこちない態度。そんな中、ある人気俳優のインタビューが図書隊そして世間を巻き込む大問題に発展。 加えて、地方の美術展で最優秀作品となった“… このレビューの続きを見る

後半の疾走感がもうたまんないです。 女の人なら絶対ハマります。 男の人はどうなんだろう、グループ間の擦った揉んだってあんまりイメージが無いんだよなぁ。 でもきっとあの笠原には惚れるよね。 巻数を重ねるごとに有川節が炸裂していて、いい感じです。 でも次巻で最後……おおお。 どうまとめあげてくれるのか、本当に楽しみです。

JUGEMテーマ:読書 ★★★★(4/5) あらすじ 思いもよらぬ形で憧れの“王子様”の正体を知ってしまった郁は完全にぎこちない態度。 そんな中、ある人気俳優のインタビューが、図書隊そして世間を巻き込む大問題に… このレビューの続きを見る

3.8

図書館危機

03:44:By ViVid?

『図書館危機』(図書館戦争シリーズ?) 有川浩 著 思いもよらぬ形で憧れの“王子様”の正体を知ってしまった郁は完全にぎこちない態度。 そんな中、ある人気俳優のインタビューが、図書隊そして世間をまきこむ大… このレビューの続きを見る

 正化32年の秋、同期の手塚光の兄から「王子様」の正体を告げられ、郁はどうしていいかわからなくなり……。一方、玄田竜助隊長のもとには、『週刊新世相』記者・折口マキから出版事情の相談が来ていた。 あ〜、相変わらず面白い!! もう、とにかく言うことなしなのです。 そして、私の個人的なツボの郁パパが今回もかっこよかったですvv 来月は完結編だ♪

 正化32年の秋、同期の手塚光の兄から「王子様」の正体を告げられ、郁はどうしていいかわからなくなり……。一方、玄田竜助隊長のもとには、『週刊新世相』記者・折口マキから出版事情の相談が来ていた。

文庫版です。危機だから、水戸戦から稲嶺指令勇退までですね。この巻も他の巻に負けないくらい「ぐっはー」なシーンがいっぱいでてきます(笑)私的には「俺がついてる」とか「……ぽん」とか、カミツレの花を二人で見… このレビューの続きを見る

関連する商品