>
[Amazon] 女たちは二度遊ぶ (角川文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

女たちは二度遊ぶ (角川文庫)
女たちは二度遊ぶ (角川文庫)で自分のブログにレビューを書く

女たちは二度遊ぶ

おすすめ!3.3 [3.3](9件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:162622位
  • Amazon価格:¥ 240
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4043912013(角川グループパブリッシング)
女たちは二度遊ぶ (角川文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(9件) 3.3 [3.3]

 以前読んだパレードのような異様さがあるのかと思いきや違った色のお話でした。 短編集で、各章が「〜の女」となっていて色んなタイプの女性が出てきます。 ある日突然住み着いて、またある日にいなくなっ… このレビューの続きを見る

積読だった吉田修一。 DoCoMoのBeeTVでドラマ化したらしい。 ダメダメな男×何かある女、という短編が11篇。 こういう切り口は本当にうまいなぁと思う。  オススメです。 ドラマもDVDになったみた… このレビューの続きを見る

「要領がよくて、そんな自分が嫌になって逃げ出して、  逃げ出したその先で、また要領よく振舞って、また嫌になって逃げ出して…。  ぜんぜん要領よくないじゃない」        &… このレビューの続きを見る

beeTVでケータイドラマ化された吉田修一さんの原作本「女たちは二度遊ぶ」です。「日本の11人の美しい女たち」をテーマに書かれた11篇の短編集で、そのタイトルがどれも想像力をかきたてられるものばかり。・どじゃ… このレビューの続きを見る

エイベックス通信放送は、同社が運営する携帯電話向けの映像配信サービス「BeeTV」(ビーティービー)で、オリジナルドラマ「女たちは二度遊ぶ」の配信を、3月1日に開始したらしい。 長谷川京子さん(31)小雪さ… このレビューの続きを見る

3.3

女たちは二度遊ぶ

17:36:By Gen's Blog

吉田修一の本は、パーク・ライフを読んで以来、久しぶり。 う〜ん、何だろう。さらっと読み終えたんだが、 なんだかもやっとしている。。 彼の描く人間って、非常に現代的なのかもしれない。。 良く言えば、あっさりしているし、 悪く言えば、深みがない。。 まぁ、通勤の電車でさらっと読むにはちょうど良いかなぁ。 しかし、本のタイトルと各短編のつながりが分からない。。

0906~

というわけで最近読んだ本など。 全然感想まとめられてないんですが、 最近いい本との出会いが豊富です。 っていうか、いい本と出会いすぎて 「この本すごい」っていうハードルがあがっていくのを 感じてみたり。 … このレビューの続きを見る

すとんと落ちた

18:37:By いくのよ

女たちは二度遊ぶ/吉田修一 どしゃぶりの女 殺したい女 自己破産の女 泣かない女 平日公休の女 公衆電話の女 十一人目の女 夢の女 CMの女 ゴシップ雑誌を読む女 最初の妻 すとんと落ちた。生き物の生々しさが顕… このレビューの続きを見る

関連する商品