DB Error: connect failedDB Error: connect failed GOSICK ―ゴシック― - 桜庭 一樹 のレビュー全19件 JUGEMブログ

>
[Amazon] GOSICK ―ゴシック― (角川文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

GOSICK ―ゴシック― (角川文庫)
GOSICK ―ゴシック― (角川文庫)で自分のブログにレビューを書く

GOSICK ―ゴシック―

おすすめ!3.3 [3.3](19件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:237961位
  • Amazon価格:¥ 648
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4044281068(KADOKAWA)
GOSICK ―ゴシック― (角川文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(19件) 3.3 [3.3]

JUGEMテーマ:読書 1924年、ソヴュール王国。 聖マルグリット学園に留学生として通う久城一弥、そして謎の多い同級生ヴィクトリカ。 二人はバカンス先で見つけた招待状を手に、豪華客船に乗り込むが、そこで… このレビューの続きを見る

 Dear Tommy やあ。 コンバンハ。 いきなり喧嘩売ってるようなタイトル。 でも、これ、桜庭一樹の名作中の名作GOSICKのヒロイン ヴィクトリカが、ともだちの久條にしょっちゅう言うセリフ。 これって、 … このレビューの続きを見る

最近桜庭さんが続くなあ。 ミステリらしいミステリ。 シリーズものらしいけれど、知らずに読んだ。 ぜひ続きも読んでみたい。 ヨーロッパの小国、ソヴュール王国。 名門聖マグリット学園に通う留学生、久… このレビューの続きを見る

読みました見ました

10:25:By 曇+晴

ソヴュールでは女の子に男性名を付けるのが一般的なの?しかし、ヴィクトリカはかわいい。アニメは途中から見て途中までしか見てないのですけど、この辺もアニメでやったんですよね? 見たかったなあ。映画?「オ… このレビューの続きを見る

ぐるぐるちゃんが貸してくれた「ゴシック」シリーズ。 なかなか、ねるの好き系な感じで、さくさくっと読めちゃいました。

GOSICK(1)

15:42:By secretxhoney

久々に本の感想を。 桜庭一樹さんの本は数冊読んで来ましたが、 さすが人気でアニメ化もしただけあって、これは好き。 桜庭さんの作品は「読むものがない時読める作家さん」で 読みやすいけど別にこれといって「す… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:漫画/アニメ  金曜の夜中に放送していたアニメ「GOSICK―ゴシック―」が最終回を迎えました。次男と一緒に観ていたアニメの中の一つで、結構お気に入りのアニメでした。原作は読んだことはないんですけど、絵とストーリーと登場人物(って全部じゃん)が好きでしたね。ハッピーエンドで終わったのが、自分的には良かったです

 と 言うわけで GOSIKシリーズです。残念ながら 最新作は まだ 購入しておりません。アニメの方も 見たりしていますが ある部分では 小説の部分を補完している所もあり なかなかね出来たら 両方読んだり見たら 良いですけどね

JUGEMテーマ:最近読んでる本 みんな、 知っておるか…? …うむ。そうか。 なら、紹介してやろう。                         by.ヴィクトリカ この本は、アニメ化されているの… このレビューの続きを見る

3.3

GOSICK ―ゴシック―

21:51:By day to day

前世紀初頭、ヨーロッパの小国ソヴュール。極東の島国から留学した久城一弥は、聖マルグリット学園の図書館塔で奇妙な美少女・ヴィクトリカと出会った。彼女の頭脳は学園の難事件を次々解決してゆくが、ある日ヴィ… このレビューの続きを見る

GOSICK

14:04:By Story Report!

前世紀初頭、ヨーロッパの小国ソヴュール。極東の島国から留学した久城一弥は、聖マルグリット学園の図書館塔で奇妙な美少女・ヴィクトリカと出会った。彼女の頭脳は学園の難事件を次々解決してゆくが、ある日ヴィ… このレビューの続きを見る

3.3

GOSICK

15:03:By

 神保町の古本街で見つけて買いました。 桜庭一樹の名前は知ってたけど、本は読んだことなかったんでこの機会にと思って手にとりました。 読んだ印象は、結構ラノベっぽいな〜って思いました。 台詞がマンガ… このレビューの続きを見る

GOSICK一気に読んでしまった!! もともとはラノベだったみたいです。ラノベだと挿絵とかも入っているけどでもこの装丁版でもわたしは好きだなあ。ほんっとおもしろい!文体とか会話がライトな一方で話の展開にはら… このレビューの続きを見る

本日の購入本

21:43:By

 本日、ふらりと購入。 立ち読みしている子供たちの間をかきわけ WJもしっかりGET。 大人になっても、少年の心は忘れないぜい(女だけどな!)

JUGEMテーマ:読書  「GOSICK」シリーズ第一作、と書かれてあったのですがどうやら既シリーズの続編のようです。(設定とか登場人物の説明がかなり端折られているので)老成したゴスロリ美少女が、帝国軍人… このレビューの続きを見る

せっかく時間が沢山あるので、のんびり読書など…。 マンガも読みますが、最近はもっぱら小説派に。 中学生の頃から良く読んでいましたが、最近は一日一冊読みたいくらいで…少しばかり読書中毒のような状態に陥… このレビューの続きを見る

 20世紀初頭、スイス・フランス・イタリアに挟まれたソヴュール王国。その王国屈指の名門校である聖マルグリット学園へ、極東の島国から留学してきた、帝国軍人の三男坊・一弥。学園の図書館で一弥は、まる… このレビューの続きを見る

 あらすじ前世紀初頭、ヨーロッパの小国ソヴュール。極東の島国から留学した久城一弥は、聖マルグリット学園の図書館塔で奇妙な美少女・ヴィクトリカと出会った。彼 女の頭脳は学園の難事件を次々解決してゆ… このレビューの続きを見る

GOSICK ―ゴシック― 桜庭一樹 角川文庫/角川ビーンズ文庫 ヨーロッパにある架空の国ソヴュール王国を舞台にした物語。 主人公ヴィクトリカが混沌を再構成して言語化して事件の謎を解く。ミステリかと言われる… このレビューの続きを見る

関連する商品