DB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failed 乙嫁語り 6巻 - 森 薫 のレビュー全6件 JUGEMブログ

>
[Amazon] 乙嫁語り 6巻 (ビームコミックス)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

乙嫁語り 6巻 (ビームコミックス)
乙嫁語り 6巻 (ビームコミックス)で自分のブログにレビューを書く

乙嫁語り 6巻

おすすめ!3.3 [3.3](6件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:コミック
  • Amazonランキング:12274位
  • Amazon価格:¥ 670
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4047293962(KADOKAWA/エンターブレイン)
乙嫁語り 6巻 (ビームコミックス)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(6件) 3.3 [3.3]

ひさびさに「乙嫁語り」買って読みました!5巻と6巻。なにあれ・・・私は理想のおねショタをみた・・・ガクリ男としてのプライドと気概のあるショタがすきなんですが、すばらしく理想どおりです。ああああ買って… このレビューの続きを見る

乙嫁語り 森 薫

13:22:By GARYO’S BAR

乙嫁語り 森 薫マンガ大賞2014 ・・・ということで、一気読み19世紀、中央アジアを舞台にした、結婚をめぐる物語とにかく、絵が上手い・・・3年連続候補も頷けますで、主人公の名前『アミル』・・・拙宅の新しい家族・キジトラに頂きました

大好きなお寿司 鉄火巻き   とろ ぶり   赤身、 いか?、たまご、あじ?、うに、あなご     てすと てすと ああ ああ… このレビューの続きを見る

ついに部族間の争いが勃発。 大国も関与しているため、銃や大砲といった武器も登場。 ちょっとやるせないお話しとなっていました。

  

この巻は血なまぐさい内容でした。一族の存続、他部族との表面的な関係、そして裏切り。そんな中でもアゼルは放牧民としての誇りを失うことなく、身内を、一族を守る次の長として戦う彼の姿はきちんと評価されてほしいもの。アミル側の女性たちはちゃーんと見てくれてたようで何よりです。アゼルもだけどジョルクも好きだわ〜カルルクも日々成長ですな。またアミルに刺繍されそうだけども(^_^;)

関連する商品