>
[Amazon] バッカーノ!1932‐Summer―man in the killer (電撃...

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

バッカーノ!1932‐Summer―man in the killer (電撃文庫)
バッカーノ!1932‐Summer―man in the killer (電撃文庫)で自分のブログにレビューを書く

バッカーノ!1932‐Summer―man in the killer

3.1 [3.1](7件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:393018位
  • Amazon価格:¥ 637
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4048705563(アスキーメディアワークス)
バッカーノ!1932‐Summer―man in the killer (電撃文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(7件) 3.1 [3.1]

見た読んだー

22:54:By 曇+晴

1932の方はいったいいつから放置してたんだったていう……しかも私、DVD全部持ってるんですけどね。さらにいうと1711と勘違いして2冊目買っちゃいましたけどね。話のタイトルが好きです。あともうエルマーかわい… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:本の紹介 その夏、死を恐れる新聞記者は殺人鬼と出会い―死にたがりの少年は、不死者と出会った。1932年、NYの街を恐怖に陥れていたのは、『アイスピック・トンプソン』という奇妙な事件だった。そし… このレビューの続きを見る

  大変大変!バッカーノの最新刊が先月発売されていたなんて!買わないと! 私とした事が今気付きまーした。 DVDの初回特典で付いていた幻の小説が文庫本にまとめられて出版されたもののようですね。 私はこ… このレビューの続きを見る

 いまさらすぎるけれど バッカーノ好きナリターとしてはやっぱり書いておきたいなと思いまして。因みに私の一番ひいきキャラはチェスくんです。ショタコンとでも呼べばいい!あとがきによると1711が出て、193… このレビューの続きを見る

ゴーストハント。 やっぱり面白いな。ラストを知ってから見ると着目点が全く違うよね(笑)。 ナルはなんだかんだいって麻衣を気に入ってるんだなー、 励ますときとか超能力使ってさ!かわいいね。 なんだかんだい… このレビューの続きを見る

その夏、死を恐れる新聞記者は殺人鬼と出会い―死にたがりの少年は、不死者と出会った。1932年、NYの街を恐怖に陥れていたのは、『アイスピック・トンプソン』という奇妙な事件だった。『アイスピック・トンプソン』… このレビューの続きを見る

生きている。

10:59:By

6/10にバッカーノ!の新刊出るんですってね! 楽しみです!内容はDVDの特典だったお話を文庫版にしたもの。 なので本編にはあまり関係ないのかな? バッカーノ!が豊富な地元本屋で買おうと思ってます。 ポイントカ… このレビューの続きを見る

関連する商品