DB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failed RDG レッドデータガール はじめてのお使い - 荻原 規子 のレビュー全31件 JUGEMブログ

>
[Amazon] RDG レッドデータガール はじめてのお使い (カド...

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

RDG レッドデータガール  はじめてのお使い (カドカワ銀のさじシリーズ)
RDG レッドデータガール  はじめてのお使い (カドカワ銀のさじシリーズ)で自分のブログにレビューを書く

RDG レッドデータガール はじめてのお使い

おすすめ!3.6 [3.6](31件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:577731位
  • Amazon価格:¥ 1,728
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4048738496(角川グループパブリッシング)
RDG レッドデータガール  はじめてのお使い (カドカワ銀のさじシリーズ)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(31件) 3.6 [3.6]

RDGの物語の序章でもある本書。 最初はどういう世界観なのか中々掴めなかったのですが、修学旅行以降の展開はわくわくさせられました。 勾玉三部作とはまた違った和テイストのストーリーの今後がとっても楽しみです。 それにしても深行のツンツンぶりがかわいいかっこいいでした。 彼の成長も楽しみ。 [2011/02/22読了] JUGEMテーマ:読書

(「BOOK」データベースより)山伏の修験場として世界遺産に認定される、玉倉神社に生まれ育った鈴原泉水子は、宮司を務める祖父と静かな二人暮らしを送っていたが、中学三年になった春、突然東京の高校進学を薦め… このレビューの続きを見る

内容(「BOOK」データベースより) 山伏の修験場として世界遺産に認定される、玉倉神社に生まれ育った鈴原泉水子は、宮司を務める祖父と静かな二人暮らしを送っていたが、中学三年になった春、突然東京の高校進学… このレビューの続きを見る

RDG レッドデータガール 荻原規子今頃ですが…すっかり夢中です。気になっていならか、長そうでなかなか手が出なかった荻原作品ですが、今回なぜか、ひょいと…読むことになり…もう止まりませんでした。あらすじ 山… このレビューの続きを見る

 出たの3年も前なんですが やっと読み始めました。今度3巻を読むとこです。4巻は今月末発売で、5巻はなんと秋なんですね!全5巻の噂もありますしきっと4では急展開がくるんだろうなぁと今からワクワク… このレビューの続きを見る

   最近、既刊三冊をまとめて読みました。  もともと荻原作品は『勾玉シリーズ』から入って、『西の善き魔女』も楽しんでいたのですが、なんかずっとこれは手にしてなかったんですよね。  読んでびっくり… このレビューの続きを見る

『普通の女の子』になりたいと願いながら 実は神様になりうる力を持つかもしれない女の子の話でした。 今3巻まで出ていますが、シリーズの序章にあたるのがこの1巻のようです。 主人公の泉水子にあまり共感でき… このレビューの続きを見る

※ライトノベルじゃないんですけど、他にカテゴリなかったので。 『RDG(レッド・データ・ガール)〜はじめてのお使い〜』 読みましたー♪♪ 期待どおりの面白さ! この作家さんの作品は随分前に「空… このレビューの続きを見る

何もできず、皆と同じように普通になりたいと願う泉水子の気持ちには共感できた。そんな泉水子の成長をゆっくりと描いていて、最後に和宮と対峙して自分の気持ちをはっきりと告げていたことに拍手をしたかった。山… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書  面白かったです!この本、私の日参ブロガーさんがだいぶ前からお奨めされていて本屋さんでも『一押し』札が掛かっていたりしてすごく気になっていたシリーズだったのですがハードカバー… このレビューの続きを見る

RDG

00:43:By AYARI's NOTE

久しぶりに読書日記。好きな作家さんの本を見つけたので、購入しました。が、どうやらシリーズモノらしく、まだまだ先が長そうです。2巻まで出てますが、1年に1巻くらいのペースなのかなー久しぶりに続きが読みたい… このレビューの続きを見る

友達が貸してくれて読んだんだけど、おもしろかったね〜 児童文学なのでわりと読みやすくて一気にさ〜っと読めちゃうのではやく2巻も読みたくなりました あと個人的に引っ込み思案な女の子っていいよね〜フ〜!感じなので! あと深行の性格悪そうな感じもフ〜って感じで ぜひ!

すんません…世間的には「RDG2」で盛り上がってる所でしょうが、私はやっと1巻を読みました(汗「風塵秘抄」以来の荻原作品、やはりキャラ萌えで来ましたな!

3.6

RDG

08:56:By * ソラノイロ *

読みやすかった。 一人の引っ込み思案の女の子が、 普通の恋愛もして、友達もいっぱい作ってっていう女の子になりたくて・・・ 少し努力を始めたところからお話が始まります。 ストーリーはなかなか進まずゆくっり… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 ★★★★(4/5) あらすじ 山伏の修験場として世界遺産に認定される、玉倉神社に生まれ育った鈴原泉水子は、宮司を務める祖父と静かな二人暮らしを送っていたが、中学三年になった春、突然東… このレビューの続きを見る

『RDG』

22:57:By You don't know me anymore.

読まずにいたら、2巻が出てたのね…。 図書館での予約がなかなか回ってこなかったから仕方ないのだけど。 小・中学のとき、本好き女子の例にもれずはまった荻原規子の新シリーズ。 さかいこまこも大好きなので表紙が… このレビューの続きを見る

3.6

現代ものなのに。

21:55:By

この作品の主人公は、内気で引っ込み思案な女の子です。彼女は世界遺産になっている山奥の神社にお祖父さんとお手伝いさんと共にひっそりと生活しています。ちなみに彼女のお母さんは東京で警察のお仕事をしていま… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 山伏の修験場として世界遺産に認定される、玉倉神社に生まれ育った鈴原泉水子は、宮司を務める祖父と静かな二人暮らしを送っていたが、中学三年になった春、突然東京の高校進学を薦められる。し… このレビューの続きを見る

山伏の修験場として世界遺産に認定される、玉倉神社に生まれ育った鈴原泉水子は、 宮司を務める祖父と静かな二人暮らしを送っていた。 中学三年になった春、突然東京の高校進学を薦められる。 しかも、父の友人… このレビューの続きを見る

荻原さんといえば、和風ファンタジィですよね!(西の善き魔女も好きですが) 現代の、紀伊を舞台にしたファンタジィです。 …なんとなく、雰囲気は『町でうわさの天狗の子』とかぶる。泉水子と秋姫、いい友達になれるんじゃ。 おもしろかったです。多分シリーズものぽいので、続編も楽しみ。 あと、車についてこれる速度の自転車が追いかけてくる、って、想像してかなり恐怖でした。

大好きな荻原さんの新刊だったので、 前情報を知らなくても安心して読めました。 今までだと、ヒロインは強かでたくましい子が多かったので、今回の主人公、泉水子のキャラクターに馴染むまでにとても時間がか… このレビューの続きを見る

3.6

朝の静謐な空気

18:48:By

世界遺産に認定される玉倉山に生まれ育った泉水子は突然、東京の高校進学を薦められて…。 現代物ファンタジーで、途中から夢中になって読めました。 極度の引っ込み思案だが神社の娘として秘めたる力を持つ泉水子… このレビューの続きを見る

荻原さんの新作だぁ、と非常に期待していた本作。 たいへん、面白かったです! 話のノリはラノベより? (荻原さんの現代ものとはそりが合わないことが多かったので不安でしたが、これは当たりだ) 荻原さんに… このレビューの続きを見る

あらすじ 世界遺産に認定される玉倉山に生まれ育った泉水子は突然、東京の高校進学を薦められて…。こんな物語読んだことがない!荻原規子書き下ろし新感覚ファンタジー開幕! 荻原さんの新シリーズ。 読んでた… このレビューの続きを見る

ここのところ、児童書ばっかり……(笑) 守り人シリーズはちょっとお休みして、予約順番が回ってきたこっちを先に読むことに。 わたし、話は一気に読みたい方だけど、同時に好きなものはあとから食べたいタイプ… このレビューの続きを見る

かなり楽しみにしていて、発売当初に入手していたのに、目を通したのはそんな二ヶ月後のこと。 タイトルの意味を「希少価値少女」じゃないか、と推測した友人。 “絶滅危惧少女”=「大和撫子」かと連想した私。(… このレビューの続きを見る

やっと手に入れられて読めた。 時間がないので、以下は覚え書きとして。 姫神が憑依する家系の生まれの泉水子と、これまた山伏の家系の深行の物語の第一幕。日本製ファンタジー。 ネタ的にも、また物語も、… このレビューの続きを見る

現代ファンタジーということで、購入してからちょっと間が空いてしまいましたが、先ほど(徹夜で)読みきりました! 例のごとくでネタバレに気をつけつつ。 銀のさじ創刊のちらしで、下僕云々と書かれていたの… このレビューの続きを見る

ボーイミーツガール + 修験道 +(これから学園伝奇?) 中盤は現代日本が舞台のちょっと不可思議脱出ゲームみたいな感じ。 2人組で四苦八苦しながら進んでいくやつ。 冴えない女の子はまるきり役に立たない… このレビューの続きを見る

-------------------------------------- RDG第1弾。 世界遺産に認定されている玉倉神社で生活している主人公・鈴原泉水子と 山伏修行をしている少年・相良深行の物語。 内気で引っ込み思案で普通の女の子… このレビューの続きを見る

山伏の修験場として世界遺産に登録されている熊野の更に山奥の神社に生まれ育った泉水子。ふつうの女の子の生活を望み、そうしているはずなのに、腰まであるおさげや母譲りの変わった眼鏡のせいでどこか変わって見… このレビューの続きを見る

関連する商品