>
[Amazon] 絶対城先輩の妖怪学講座 (メディアワークス文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

絶対城先輩の妖怪学講座 (メディアワークス文庫)
絶対城先輩の妖怪学講座 (メディアワークス文庫)で自分のブログにレビューを書く

絶対城先輩の妖怪学講座

おすすめ!3.3 [3.3](3件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:173661位
  • Amazon価格:¥ 649
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4048916149(アスキーメディアワークス)
絶対城先輩の妖怪学講座 (メディアワークス文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(3件) 3.3 [3.3]

JUGEMテーマ:ライトノベル妖怪に関する膨大な資料を蒐集する、絶対城阿頼耶。季節は春。絶対城が根城にする東勢大学文学部四号館四階、四十四番資料室を訪れる新入生の彼女の名前は湯ノ山 礼音。四十四番資料室の… このレビューの続きを見る

その怪異、妖怪のせいかも…?? 『絶対上先輩の妖怪学講座』 峰守ひろかず 「妖怪学」という単語に惹かれて手にとった一冊です。 雰囲気とか設定は『心霊探偵八雲』に似てるかも…^^;笑 こ… このレビューの続きを見る

内容(「BOOK」データベースより) 妖怪に関する膨大な資料を蒐集する、長身色白、端正な顔立ちだがやせぎすの青年、絶対城阿頼耶。黒の羽織をマントのように被る彼の元には、怪奇現象に悩む人々からの相談が後を… このレビューの続きを見る

関連する商品