>
[Amazon] ぼくのくれよん (講談社の創作絵本)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

ぼくのくれよん (講談社の創作絵本)
ぼくのくれよん (講談社の創作絵本)で自分のブログにレビューを書く

ぼくのくれよん

3.1 [3.1](7件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:75909位
  • Amazon価格:¥ 1,512
  • ユーズド価格:¥ 455
  • ISBN/ASIN:4061318918(講談社)
ぼくのくれよん (講談社の創作絵本)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(7件) 3.1 [3.1]

絵本

18:36:By モーモー生活

.

童話会

22:51:By La La La Day

幼稚園で童話会がありました。 年長さんが、クラスのみんなの前で絵本の読み聞かせをする会です。 小学生になると、みんなの前で発表する機会があるでしょう、だから、その前に予行演習です。人前で落ち着いて… このレビューの続きを見る

ぼくのくれよん

10:37:By 『e-ehon』

  簡単なストーリーと思いっきり描かれている絵が印象的で低年齢児でも楽しめる絵本。 絵の色使いが独特で温かみが感じられました。 092906

絵本

21:42:By 映画と本と

『ぼくのくれよん』は誕生祝い にチョイスします♪フリーダムな世界がいい♪長新太さんの作品で いっちばん すきなものは『ごろごろにゃーん』この本は ナンセンスかも なのでプレゼントされる側の 親御さんの気もち… このレビューの続きを見る

雨の中、児童館へ行ってきたよ! おばあちゃんがくれたレインコートを着て行ったの 出かけたついでに小学校の羊さんを見に行ったんだけど、今日はいなかったよ 雨だからお家の中に入ってるのかな。 児童館ではお話… このレビューの続きを見る

うちの子供は4歳になるまでずっと読んでました。 言葉も少なくわかりやすいので、1歳〜2歳のころは楽しく読み聞かせ。 3歳〜4歳くらいは、自分で読ませるのにちょうどいい本です。 割と長く使えるので、一歳の誕生日などにいいかも^^。

読みやすい、、けど、個人的には、、こういう本は微妙だな。 ストーリーが尻つぼみとか、フェードアウト系ってのはちょっと苦手。 絵本は絵本らしく、きれいに終わって欲しいと願うので、 終わりがなく、それでいて、想像もしようがないような、、、 (と思うのは私だけかもしれないが) この手の本はイマイチなんだな。 発想も、絵のタッチも好きなんだけど、、ストーリーが・・。 おしいなぁ・・。

関連する商品