>
[Amazon] 武器としての交渉思考 (星海社新書)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

武器としての交渉思考 (星海社新書)
武器としての交渉思考 (星海社新書)で自分のブログにレビューを書く

武器としての交渉思考

おすすめ!3.6 [3.6](7件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:新書
  • Amazonランキング:7943位
  • Amazon価格:¥ 929
  • ユーズド価格:¥ 4
  • ISBN/ASIN:4061385151(講談社)
武器としての交渉思考 (星海社新書)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(7件) 3.6 [3.6]

本(滝本哲史著『武器としての交渉思考』)   2            ○<会社で働くこと>=<交渉を行うこと>です。(滝本哲史) ○<2人以上の人間が集まる>と、<必ず[交渉]の必要が出て来ます… このレビューの続きを見る

武器としての思考術 著/瀧本哲史 NDC:361社会科学<36社会<3社会科学 P331   ≪40文字×15行≫ 自己評価:★★★☆☆ 【目次】 「ガイダンス なぜ、いま「交渉」について学ぶ必要があるのか?」 「… このレビューの続きを見る

  (瀧本哲史著『武器としての交渉思考』講談社¥ 903)の言葉から引用              ○  〔相手から<思考力や洞察力や想像力>を引き出す… このレビューの続きを見る

 武器としての交渉思考  著者 : 瀧本哲史  分類 : 361.3

JUGEMテーマ:本の紹介『武器としての交渉思考』を読了。瀧本さんの本は、『武器としての決断思考』も読んだことがある。読みやすくて、わかりやすい。練習問題もあるのでノート開いてみたりもする。頭で考えただけ… このレビューの続きを見る

 武器としての交渉思考

本!

23:20:By CHILD RUSH

 

関連する商品