>
[Amazon] 煙か土か食い物 (講談社ノベルス)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

煙か土か食い物 (講談社ノベルス)
煙か土か食い物 (講談社ノベルス)で自分のブログにレビューを書く

煙か土か食い物

おすすめ!3.9 [3.9](8件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:新書
  • Amazonランキング:692790位
  • Amazon価格:¥ 1,080
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4061821725(講談社)
煙か土か食い物 (講談社ノベルス)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(8件) 3.9 [3.9]

●今日の読書 ・「煙か土か食い物」舞城王太郎/講談社ノベルス ISBN:4-06-182172-5  読みたかったのです舞城君。「文学賞メッタ斬り」(パルコ出版)で豊崎由美が絶賛していて「好き好き大好き超愛してる」な… このレビューの続きを見る

やっと舞城王太郎の本を最後まで読めました読みやすかったとてもとてもかわいそうでかわいいです読み終えるまでに愛があふれる

JUGEMテーマ:読書感想文 山ん中の獅見朋成雄/舞城王太郎 !ちょっぴりネタバレあります!  九十九十九以来に読んだ舞城作品。 初めて読んだ舞城作品は煙か土か食い物で糞中房だった私はどえらい衝撃を受けま… このレビューの続きを見る

3.9

煙か土か食い物

15:36:By 染赤Shadow

JUGEMテーマ:ミステリ 本当はこういう砕けた文章は好きじゃないんだけど、 いい感じに洗練されていて面白かった。 メフィスト賞はそれほど評価できる賞とは思っていないが、 いい作家は多く排出している。。。。と… このレビューの続きを見る

3.9

煙か土か食い物

23:04:By sallyの本棚

とても読みやすく、さくさくさくと読んでしまいました。はじめて読んだ舞城さんの作品がコレだったのですが、見事にこの疾走間と独特の擬音語が好きになってしまいました。チャッチャッチャッチャ、はいおわり。冒… このレビューの続きを見る

≪内容≫ ERに努めている四郎。いつものようにチャチャッチャと切って縫って患者をこなしている。そんな時、実家にいる母が入院していると緊急帰国。慌しく実家のある福井に帰ると母は実は連続暴行事件の被害者となっていた。どういうことだ?と探偵役をかってでた。 すごいスピード感と四郎に飲み込まれるハイスピードサスペンス!! ←他にも本の感想がのってます。

『阿修羅ガール』が面白かったのでこれも読んでみた 率直に言ってこちらの方が面白い 誰が読んでも面白いかと言うとそうではないけれど 春樹チルドレンな文体が 村上春樹を敬愛してやまない私にぴったりはまった ミステリ要素はもちろんの事 爽快なアクションシーンやスマートな言い回し 魅力的な登場人物とその生家の環境 テンポのよい展開にぐいぐい引き込まれる

母が主婦連続殴打生き埋め事件に巻き込まれてしまったと聞き、日本へ帰国した外科医の四郎。猛スピードでつっぱしる、復讐と血族の物語。 メフィスト賞らしいですね。はじめての舞城さんの本です。 実はこの人… このレビューの続きを見る

関連する商品