>
[Amazon] 無貌伝 ~双児の子ら~ (講談社ノベルス)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

無貌伝 ~双児の子ら~ (講談社ノベルス)
無貌伝 ~双児の子ら~ (講談社ノベルス)で自分のブログにレビューを書く

無貌伝 ~双児の子ら~

おすすめ!4.2 [4.2](5件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:新書
  • Amazonランキング:1265050位
  • Amazon価格:¥ 6,898
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4061826328(講談社)
無貌伝 ~双児の子ら~ (講談社ノベルス)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(5件) 4.2 [4.2]

ヒトデナシ。『猫と絵』『記憶と時間』そんなふうに二つの能力(?)を混ぜ合わせた怪異が存在する昭和中期(?)。 警察に協力する3探偵の一人、秋津のもとへやってきた少年・望。『魂と人間のヒトデナシ・無貌… このレビューの続きを見る

今回も秋月さんから借りた文庫『無貌伝 ~双児の子ら』を紹介です。 ☆内容☆ 人と“ヒトデナシ”と呼ばれる怪異が共存していた世界―。 名探偵・秋津は、怪盗・無貌によって「顔」を奪われ、失意の日々を送っていた… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:ミステリ  第40回メフィスト賞受賞作。 人間と「ヒトデナシ」と呼ばれる怪異的な存在が共存する世界。 名探偵・秋津は、怪盗・無貌によって「顔」を奪われ、失意の日々を送っていた。しかし彼の… このレビューの続きを見る

あらすじ 人と“ヒトデナシ”と呼ばれる怪異が共存していた世界―。名探偵・秋津は、怪盗・無貌によって「顔」を奪われ、失意の日々を送っていた。しかし彼のもとに、親に捨てられた孤高の少年・望が突然あらわれ、隠… このレビューの続きを見る

 “ヒトデナシ”。それはこの世界に人とともに存在する怪異。無貌という“ヒトデナシ”に顔を奪われた名探偵秋津を襲ったことから彼の助手になった古村望。無貌からコレクションとして舌を狙われている鉄道王の孫娘芹… このレビューの続きを見る

JUGEM編集部おすすめ商品