DB Error: connect failed 帰らざる夏 - 加賀 乙彦 のレビュー全3件 JUGEMブログ

>
[Amazon] 帰らざる夏 (講談社文芸文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

帰らざる夏 (講談社文芸文庫)
帰らざる夏 (講談社文芸文庫)で自分のブログにレビューを書く

帰らざる夏

おすすめ!3.3 [3.3](3件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:254126位
  • Amazon価格:¥ 2,052
  • ユーズド価格:¥ 700
  • ISBN/ASIN:4061962353(講談社)
帰らざる夏 (講談社文芸文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(3件) 3.3 [3.3]

『 帰らざる夏 』  加賀乙彦 加賀乙彦氏が文化功労者に選ばれました。 おめでとうございます。 この作品自体も第9回谷崎潤一郎賞を受賞しています。 頃は第二次世界大戦中の陸軍幼年学校。 将来の軍を担うエ… このレビューの続きを見る

省治は、時代の要請や陸軍将校の従兄への憧れなどから百人に一人の難関を突破し陸軍幼年学校へ入学する。日々繰返される過酷な修練に耐え、皇国の不滅を信じ鉄壁の軍国思想を培うが、敗戦。〈聖戦〉を信じた心は引裂かれ玉音放送を否定、大混乱の只中で〈義〉に殉じ自決。戦時下の特異な青春の苦悩を鮮烈に描いた力作長篇。谷崎潤一郎賞受賞。

帰らざる夏

14:38:By 受賞本

 帰らざる夏  著者 : 加賀乙彦  受賞歴 : 第9回谷崎潤一郎賞 受賞

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品